Home > 2014年09月

2014年09月 Archive

本日20:00から!!

AAクラスのチャンピオンを掛けた一戦、JNCC最終戦AAGPは今晩20:00からファンクラスの受付開始です!!
PCの前で刮目して待ちましょう!!

JNCCサイトはこちら>>>

img_3978.jpg

ZAP ブレーキローターテストレポート

先日御紹介したZAPのディスクローターを試してみましたのでそのご報告です。

2014-09-20 (1)
まず当店のKTM150SXから既存のディスクを外します。
随分長く使用しているので段つきも出ていました。
KTMの場合は結構価格もするのでZAPのディスクローターはグレードアップとしてだけでなく安価なリプレイス品としてもお勧めです。

2014-09-20 (2)
専用品なので外径も同じになっています。
ウエーブが浅い分パッドと接する面積は広そうです。

2014-09-20 (3)
ウエーブが浅い分は溝を切ってセルフクリーニング効果を高めています。
EXCなどのメーターに使用するマグネットを装着する穴も開いていますのでKTMオフロード系にはほとんど使用可能です。

2014-09-20 (4)
走ったあとはこんな感じです。
パッドは古いままなのでディスクに均一に当たっていないようですが、ストッピングパワーはノーマルより強くコントロールも容易でした。
溝が切ってあるのでパッドへの攻撃性が高いかも知れないのですが、これだけコントロールしやすいのであれば多少ライフが短くなっても我慢できるレベルだと思います。

■ZAP TECHNIX フロントブレーキローター
MC GEAR価格 10,584 円(税込み)


詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ドライなチェーンルブ

昨日のJNCC シーサイドバレーで新しいアイテムを入荷しました。
まだ正式発売前なのでラベルも仮の物という状態ですが、面白いものなので少量ですが先行デリバリーさせていただきます。

2DSC_0678.jpg
そのアイテムとはこれです。
グラファイトチェーンルブ
名前の通りグラファイト(黒鉛)を主成分とするチェーンルブです。
特徴は塗布後に乾いて埃や泥の付着を防いでくれますのでオフロード走行にお奨めです。


実は先日の爺が岳フリーライドの際にサンプルをいただいていたのでテストをしています。
まずはチェーンを綺麗にしないと塗布しても意味がないので洗浄から始めます。
洗浄前はこんな感じです。チェーンルブが固着してお世辞にも軽く回るとは言いがたい状態です。


当店でも扱っているケッテンマックスで洗浄します。
これは中性洗剤でチェーンを掃除するものでコストパフォーマンスも高く、もちろん洗浄能力も高い優れものです。
中性洗剤を使うので洗浄した廃液の処理も気を使う必要がありません。


こんな感じで綺麗になりました。
先ほどに比べると随分軽く回るようになりました。


洗浄した水分をウエスで拭ってからグラファイトチェーンルブを塗布します。
ノズルは塗料のスプレーのような形でチェーンルブにありがちなノズルつきではありません。
オイルを挿すというよりは塗料のように塗る感じだからです。


塗布したあとに乾くとこんな感じです。
黒鉛だけに黒くなります。数分すると手で触ってもさらさらした感触になります。


ピンの部分に浸透するのか?ちゃんと潤滑してるのか?とちょっといぶかしく思うほどカラカラなんですが、浮かして後輪を回すと洗浄後よりも更に軽く回るようになりました。ちゃんと潤滑しているようです。

当然飛び散る事もないので車輌を汚さないのも特徴です。
耐久性は高そうですが、メーカーからは1レースごとの塗布を勧められています。

価格は2,138円(税込み)とチェーンルブとしては標準的な価格です。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

明日から糸魚川におります。

JNCCも残り2戦。
明日からシーサイドバレー糸魚川大会です。
チャンピオンの行方もこの1戦で有る程度見えてくるんじゃないかという勝負どころの大会になります。

エムシーギアは土曜の早朝から現地入りして2日間皆さんの熱戦をサポートさせていただきます。
ご存知の通りここはパドックとレーストラックが離れているのでレース観戦よりも土曜の宴会がメインの店長です。
フラフラしていたらお気軽にお声をお掛け下さ~い。

爺が岳はGEE GEE だそうな。

 9月14日は爺が岳で行われたフリーライドイベントに行ってきました。
主催はエンデューロ界のレジェンド 石井正美選手のお店「BEER’S」です。

2014-09-13 (1)
例によって土曜に移動しましたが、イベント自体は日曜のみで夕方から宴会があるだけなのでゆっくりと出発。
珍しいことするから渋滞にはまったりとやっぱり休日は夜間移動に限るな~と再認識しました。
それにしてもバイクで走るには良い気候になりましたね。

2014-09-13 (2)
渋滞していたせいもあって大町に到着したのが昼をちょっと回ったところだったので最近恒例のカイザーで昼食を摂りました。
黒カツカレー旨かったです。

2014-09-13 (3)
腹ごしらえをしてゆっくり入ってもほとんど人が居ないのでのんびりと出店準備をしました。
といっても本当に人が居ないのでテント立ててネットを吊っただけでした。

2014-09-13 (4)
その後メインイベントの懇親会が始まります。
場所はゲレンデ内のあすなろさん。
バイクのイベントの時には必ず開いてくれていてとてもありがたいです。

2014-09-13 (5)
Beta Motor Japanさんや石井さん、それにスターズトレーディングさんに、イベントを支えてくれるスタッフの方々との懇親会はとても楽しかったです。
お酒も美味しいしMC-JAPAN農産部さんが持ち込んでくれたとうもろこしも最高に旨かった。

2014-09-13 (6)
その後パドックをフラフラ歩いていたらまえのめりチームと見慣れた方々が少女時代(だっけ?)の歌で踊り狂ってました。GEE GEEって。
ビールサーバー持ち込んでるのに早々に飲みきっちゃったとか。完全に出来上がってます。レース前夜とは違ったテンションなのが走行会のいいところですね。

2014-09-13 (7)
居酒屋 あぐい にも様々な人が吞みに来ていました。安喰さん、いつもありがとうございます。
しかし左奥にいるAD/TACちゃんは昼間JECのトライアルアカデミーの講師をしていて、それが引けてから爺が岳に移動してきたそうです。ちなみに仙台在住。日本って狭いんだな~とエンデューロライダーを見ていると思います。

こんな感じでレースのように制約が無いので思い思いの場所で夜中まで宴会が続いたようです。

2014-09-14 (1)
翌日もよい天気でした。
最近爺が岳は好天に恵まれてますね。

2014-09-14 (5)
最近何名かにBeersってどんな意味って聞かれたんですが、そのものずばりアルコール飲料のビールです。
石井さんお酒好きだもんな~。随分昔の話だけど、飼い犬までビール飲んでたことありました。(笑)

2014-09-14 (7)
石井さんがBetaのライダーということもあって、試乗会はBetaがメインです。

2014-09-14 (3)
Betaライダー揃い踏み。
ライダーラインナップも渋いところを押さえていて、もう一大勢力ですよね。

2014-09-14 (2)
最近色々な所で拝見するeniオイルさん。
同じ昭和貿易さんが輸入するクロンバッハは流石にこの日はお土産用しか用意されていませんでした。
一日のイベントだと飲酒運転になっちゃいますからね。

2014-09-14 (10)
会場では飲んだことあるし、オクトーバーフェスというビアイベントではいつもこれしか吞まないんですが、家でゆっくり味わうのもいいかも知れないコクのある味わいです。

2014-09-14 (4)
WEX GAIAでも出店していたチャンバーの修正サービス。
JNCCに来るFEALさんのライバルですね。

2014-09-14 (18)
シェルコの秋山さんも修正してもらっていました。
そう、GASGASのインポーターだったアルプスヴァンさんは今度シェルコの輸入元になるんです。

2014-09-14 (17)
写真撮りわすれたので売っていた溶岩板でご紹介のMC-JAPANさん。
同じ長野県なので近いそうです。羨ましい。

ず~っと欲しくて、でも一人で焼き肉ってどうよと思って保留し続けていた溶岩板をとうとう買っちゃいました。
   
2014-09-14 (8)
本題に戻って走行会が始まります。
とりあえずコースは難易度別になっているので、最初だけインストラクターが先導してコースを回ります。
その後自由に走ってという形式でした。

2014-09-14 (9) 
羨ましくなるような景色の中を走るライダー達。
羨ましくなんて無いんだからね。(笑)

2014-09-14 (12)
試乗会も並行して行われていました。
BETAは評判高いですね~。

2014-09-14 (13)
せっかくだからとシェルコの試乗会も併催されました。
これは嬉しいハプニングです。

2014-09-14 (6)
土曜のJECアカデミーはアルプスヴァンさんの土地でやったのでその時のまま来ているとか。
道理でレバーが折れていると思いましたよ。(笑)

2014-09-14 (14)
食べ物ブログ的になっているとご指摘の通り、今回も飲食関係の取材試食は万全です。
あすなろさんのメニューはカレー以外制覇しているんじゃなかったかな。カキ氷や牛丼に肉巻きおにぎり以外にお土産の日本酒も用意されています。

それに洗車機も用意してくれて500円でバイクを綺麗に出来ます。水の確保が面倒な場所なのでありがたく使わせていただきました。
あとシャワーも用意されています。全てライダーのためにと最近用意したものだそうです。ホント有り難いお店です。
来月のJNCCでも開いていると思いますので是非利用して下さい!!

2014-09-14 (15)
最近よく来るようになったピザ屋さん。
ちゃんと石釜で焼いたピザです。

2014-09-14 (16)  
美味しかったですよ~。
オーダー入れてから一枚一枚焼くので少し時間が掛かりますが、ちーーんってのよりも数万倍旨いです。

走行会なので特に波乱も無く救急車のお世話にもならず(若干の怪我人はあったようですが)無事に終了しました。

私はこの翌日も祝日なのを利用して勝沼でJEC-Litesの練習をしてから帰ります。

2014-09-15 (1)
夜中なのにこの渋滞具合。
この連休は本当に道が混みましたね。

甲府の健康ランドで仮眠しようと思ったんですが、この渋滞のせいか寝るところ無いしいびきで凄いことになってますと店員さんに忠告されて断念しました。
忠告してくれて良かった。

2014-09-15 (2)
仕方が無いのでクロスパーク勝沼のパドックで車中泊しました。
結果的にはこれの方が快適だったかも。

2014-09-15 (3)
フリー走行した記憶がほとんど無いのでレース前の練習としては有意義だったかな。
しかしこの日はドライすぎて疲れました。
WEXで2回来ているんですが、毎回チュルチュルで真っ直ぐ走るのも苦労するくらいだったのでなんか別のコースみたいでした。

この日は管理人のA氏が出張するので早じまいとか言われて14:00には撤収しました。でもこれは事前に知っていたので無問題です。

2014-09-15 (4)
しかしこれだけ早くてももう渋滞が発生していたのでゆっくり下道で帰りました。
たかが100kmちょっとだからと甘くみていたんですが、カーナビとグーグルマップ駆使しても帰りは夜中でした。(笑)

2014-09-15 (5)
渋滞中は飯も食えなかったので神宮のホープ軒でラーメン喰って帰りました。
なんかチャーシューが厚く切る様になったのはいいんですが、随分小さくなりましたね。

という感じで3連休はお仕事とプライベートで大忙しでした。
さて明日からは糸魚川でJNCCが行われます。

皆様のお越しをお待ちしております!

WEX GAIA レポート 今更編

 9月7日はJNCCの弟分 WEXのGAIA大会が行われました。

2014-09-06 (7)
レースは日曜のみなのですが、土曜は下見会と前夜祭が行われるというので早朝から現地入りしました。
道が混むから暗いうちに移動することが多いんですよね。 

2014-09-06 (9)
昔コングランドと呼ばれていたここGAIAにはパドックにお風呂があります。
もっとも現在は稼動していませんが。
バブルの頃に造ったとはいえ本当に凄い施設です。

とりあえずパドックはこのお風呂の前にしました。

2014-09-06 (10)
出店の申請したんですが返答が無かったのでパドック内で忘れやすそうなものだけ持って細々とお店を開いてました。
でも意外にたくさんの方にご利用いただきました。 ありがとうございます。

2014-09-06 (8)
とは言っても土曜はそれ程人も来ていないのでゆっくりとレースの準備をします。
天候はよいのですがその前に雨が降ったようなのでロールオフゴーグルなどもしっかりとセットして臨みます。 

2014-09-06 (11)
前田制作さんも澤入選手のサポートとして会場入りしてました。
綺麗なトランポだと思ったら、以前は不動産屋の移動事務所だったそうです。道理で綺麗なわけだ。
澤入選手はAAライダーの澤木選手の弟子なので色々プレッシャーが掛かっているそうです。

2014-09-06 (12)
午後になるとそこそこエントラントも集まってAAライダーである小林雅人選手の先導で下見を行います。
今回はお笑い抜きで淡々と下見してました。

2014-09-06 (13)
この大会のために切り開いたというエリアもあって楽しいレースになりそうです。
ただしここは120ミニッツだけが使用するとかで、90ミニッツにエントリーした私などはちょっと悔しい感じでした。

2014-09-06 (14) 
バイクが走った跡の無い森の中を行くエントラント。
色々草の中に隠れているので憂鬱になっている方も…。
念のために言うと、WEXというのは入門レースでして決してエクストリームレースではありません。

この新規エリアが結構広かったせいもあって下見に2時間も掛かりました。
ある意味一番ハードでしたね。(笑)

2014-09-06 (16)
帰るとBBQの準備が始まります。
私は疲れたので風呂に行くのはやめてシャワーをお借りしただけにしました。
GAIAにはシャワールームがあるんです。夏場はもちろん初冬でも問題ないくらい湯量も多いし暖かいシャワーでした。

ちなみにこのBBQ台もコングランドの頃の遺物です。
どれだけ贅沢なんでしょう。

2014-09-06 (17)
JNCCの新しいスタッフ。鉄板奉行さんでしたっけ?(汗)

2014-09-06 (18)
こちらも新しいスタッフの…副料理長です。<以前どこかで副料理長をしていたそうです。
お二方とも名前は忘れました。酒が入っていたので綺麗さっぱり。(笑)今度ちゃんと憶えます。

2014-09-06 (19)
肉を持ち込んでくれた方もいてBBQは大盛況でした。

2014-09-06 (20) 
途中で雨が降ってきたんですが、テントの下で盛り上がりました。

え?雨?(-_-;)

2014-09-06 (23)
翌日はいい天気でした。
前夜の雨は明け方までしっかり降っていて前日の下見が無に帰さないことを祈るばかりです。

2014-09-06 (22) 
最初は40ミニッツから始まります。
このレースの良い所は様々な年式の車輌が集まることと、モペットクラスという普段通勤に使っているような車輌でのレースがあることです。

ただ未明までの雨がどう影響するか怖いところです。

2014-09-06 (24)
JNCCのキッズ&トライクラスもそうなんですが、朝一番のレースは参加者も若干少なめです。
他のエントラントも寝坊しているんじゃないかな~。

2014-09-06 (25)
このクラスは以前からKTM JAPANの野口社長がエントリーしてます。
オフ暦はまだ短いんですが、ロードのIAを持ってる人なのでぐんぐん速くなってます。
今回はホールショットを取ってます。

2014-09-06 (27)
マーシャルにはAAライダーの澤木選手が来てくれました。
やはり速いし上手いですね。JNCCにもスポット参戦しているので見かけたら応援してあげて下さい!

15211990182_a8134d9100_o.jpg
次に私の出る90ミニッツです。午前中はこの二つのレースが行われます。
GAIAは比較的好きなコースなんですが、なぜか参加台数が少ないので上位進出は相当厳しそうです。



15212061592_4f59264f11_o.jpg 
天気は良かったんですが、未明の雨でところどころに出来た水溜りのせいでゼッケンも見えないような状態でした。
ただウッズはそれほど酷くなかったので淡々と走ってゴール。参加クラス5台中3位でした。このクラス過去に4台ってのもありましたのでそろそろ120にステップアップするかな~。

2014-09-06 (28)
走り終わるとこんな感じです。
モトクロスコース部分は埃が立つくらいだったんですけどねぇ。
でも楽しいレースでした。

2014-09-06 (32)
続く120ミニッツは90ミニッツの時に我々が充分に耕しておいたのでいつも以上に楽しんでいただけたようです。
いや~、こういうシーンを見ると苦労して耕した甲斐がありました。(失礼)

2014-09-06 (33)
JNCCやWEXには出走したことの無いIAワタライ選手が章典外で走っていました。
マシンはKX85ですがぶっちぎりでしたね。速い人が乗ると何でも速いんですね。
ここら辺は粘っこくて深い轍になっているのでみんなスピードを落していたんですが、彼は何ごとも無かったかのように通り過ぎていきました。
さすがです。

2014-09-06 (34)
120ミニッツも無事に終わりました。
本家JNCCよりも規模は小さいんですが、フィニッシャーズロードでハイタッチしてゴールです。
何気に気持ち良いんですよね。

2014-09-06 (29)
今回使用したゴーグルはプログリップのPG3308というタイプです。
ベースが廉価バージョンの割りに私の顔には一番フィットするんですよね。
これにテグスを×印に掛けてフィルムを浮かしてます。今回テグスがちょっと太すぎたんですが、意外に気になりません。
これぐらいのコンディションだとテグスはあまり必要ないかも知れませんが、併走車は水溜りで跳ねた水が下から当たると作動不良を起こす場合があるので念のためにテグスを張っています。

2014-09-06 (26)
KTM JAPANさんは車検を受け持ってくれていました。
WEXはJNCCに比べるとKTM率が低いかも知れませんけど、他車であっても直前のトラブルなどに快く応じてくれます。もちろん部品はKTM用しか無いので部品交換が必要なトラブルは諦めるしかありませんが。

2014-09-06 (35)
今回WEXには珍しく飲食ブースが豊富でした。

2014-09-06 (21)
ハンバーガー屋さん。
これ美味しかったです。

2014-09-06 (31)
カレー屋さん。
豆のカレーでこれまた旨かった。御飯も玄米ベースの雑穀御飯なのかな?とてもヘルシーな感じです。

2014-09-06 (15)
クレープ屋さん。
走り終わったあとって甘いものが欲しくなるんですよね~。
ここは他に凍らせたイチゴをカキ氷にしてました。食べなかったけど美味しかったみたいです。失敗した。

2014-09-06 (36)
表彰式はいつものJNCCトラックで。
プレゼンターはゲストライダーのIAワタライ選手。授与されているのはそのお兄さんのマサヲさん。

2014-09-06 (37) 
ぶっちぎりで優勝したけど章典外というIAワタライ選手は次回のJNCCシーサイドバレー糸魚川に選手として出場するそうです。
コンプAのゼッケン100番に注目!!

ブーツ修理

新製品のご紹介とレースのレポートばかりだと変化が少ないので久しぶりにブーツ修理についてご紹介します。

2014-09-06 (2)
レース会場で結構見かけるバックルやストラップ関係の破損。
ハードな使用が前提のオフロードライディングでは良くある破損状況です。
樹脂なので致し方が無いんですよね。

ところが部品があっても取り付け方が分からないと何度か相談を受けました。
基本的にガエルネの場合はビスで留まっているもの以外は引っかかっているだけなので取り付けは簡単です。

2014-09-06 (3)
ストラップホールドを例に挙げてみます。
破損した部品をはずして(この場合すでに外れてました)画像のように新しい部品をあてがいます。
この段階で手で入る限り押し込みます。

2014-09-06 (4)
ここでマイナスドライバーを画像のように差し込んでぐりぐりと部品を奥に差し込んでいきます。

2014-09-06 (5)
そしてドライバーを手前に倒してパーツの留め部分を潜り込ませます。
このように樹脂の柔軟性を利用して取り付けられているんです。

2014-09-06 (6)
ドライバーを引き抜いて取り付け完了です。
簡単でしょう?

2014-09-06 (1)
ストラップを装着して完成です。

ブーツのパーツはいくつか会場に持参しておりますので破損した場合はご相談ください!

JNCC スプラッシュ月山パドックレポート 日曜編

スプラッシュ月山の続きです。

JNCCの土曜の夜は23:00で消灯が原則なんですが、周りに迷惑を掛けない程度の井戸端会議は各所で行われているようでした。

DSC_0475.jpg
翌日は天気にも恵まれて絶好のレース日和です。
例年の月山に比べて暑さもそれほどではなく、素晴らしいレースが展開されそうです。

DSC_0468.jpg
朝一番はキッズ&トライクラスです。
Jバザー仲間のラッキーさんが参戦しているんですが、今回優勝するとシリーズチャンピオンになれるんじゃないかなとの事でした。

DSC_0489.jpg
この人がコースディレクターの長南さんです。
毎年アイデアを搾り出して皆さんを楽しませてくれています。

DSC_0401.jpg
今年膝の手術をしたり就職して週末に仕事が入るようになってめっきり会場に顔を出せなくなった前橋選手も今回は選手として出走しました。
AAクラスに上がって初めての参戦になります。赤ゼッケンがまぶしい。

DSC_0491_20140917200839d06.jpg
すみません、ファンクラスの間は結構忙しかった(二日酔いを覚ますのに)ので写真がありません。_(_^_)_

これは多分コンプのスタート前ですね。もう記憶が定かでなくなってきているのでだんだん想像で書いてます。今度からもう少し早く仕上げます。

DSC_0492.jpg
スタート前にレジェンド石井選手がなにやらごそごそやっています。
あとで聞くとオーバーフローが収まらなかったそうです。

DSC_0494_20140917200910240.jpg
SRFから参戦の澤木選手。
とてもストイックなライダーなのでJNCC参戦をやめた時もすっぱり決断して引きとめることも出来ないような感じでしたが、こうしてまた戻ってきてくれてとても嬉しい。
これから黄色教の布教にいそしんでもらいたいものです。

DSC_0498.jpg
ジャンキーのFacebook(正確にはENDURO Jというアカウント)に書き込んだことで急遽参戦することになった普通の外人さんであるロジャーくん。

DSC_0506_20140917200914f16.jpg
JNCCも世界的になったな~というのが第一印象です。
コンピューター関連の会社勤めらしいんですが、ライダー暦は長いようで綺麗なライディングフォームでした。
バイクはジャンキー所蔵のXR250R、通称ME06というレトロの部類に入るバイクです。

DSC_0504.jpg 
男ばかり紹介していてもつまらないので、レースクイーンのご紹介。
昨年に引き続きレースクイーンをやってくれました。

DSC_0507_20140917200916dd0.jpg
ただ昨年山形放送(ラジオ)のアナウンサーさんがやってくれたMCは楽さんがやることになりました。
昨年も補佐でマイク握ってたんですが、メインに昇格です。今年は鈴蘭でいつものオヤジちゃんとダブルMCを組んだりと着実に活動範囲を広げている元放送部の(元)マドンナです。

DSC_0508.jpg
コンプの選手紹介が始まりました。
いつも派手にウイリーする鈴木健二選手はパフォーマンスを抑えて入念に一コーナーをチェックしていました。

DSC_0511.jpg
渡辺学選手も選手紹介中にも関わらず止まって一コーナーを凝視しています。
舗装路からグラベルに切り替わった所がコーナーになっているので難しいんです。

DSC_0513.jpg
いつも以上に皆さんチェックしています。

DSC_0518_20140917200945dec.jpg
ほらね。

DSC_0523.jpg
あ、まぁ、そうですよね。原田選手は安定のパフォーマンス重視でした。

DSC_0530_20140917201024bd5.jpg
AAデビューの彼も始めての選手紹介に満面の笑みを浮かべてました。
いや~、嬉しいね~。

DSC_0541.jpg
一コーナーまでは舗装路という特殊なスタートになる月山。
緊張の一瞬です。
天気も良くて気温もさほど高くないのでハイスピードな展開が予想されます。

DSC_0549.jpg
スタート!
ホールショットは松村 昇選手。
二位にレジェンド石井選手、三位に珍しくダッシュを決めた鈴木健二選手が入っています。

DSC_0616.jpg
パドックからすぐの所の川原を走るので観戦も楽しい月山です。川底の様子が分かりづらいので走る人は大変だと思います。

DSC_0631.jpg
相変わらず渡辺学選手と鈴木健二選手はこんな感じでバトルしっぱなしです。

この後ブースもちょっと忙しくなってきたのでゴールまで写真がありません。
経過などはジャンキー稲垣のレポート(JNCCサイト内)をご覧くださいませ。_(_^_)_

DSC_0654.jpg
激戦を制したのは渡辺学選手。

DSC_0661.jpg
二位に鈴木健二選手が入りました。
総合ランキング上の二人の差はこれで330ポイントに縮まりました。
優勝が500ポイント、二位が400ポイントで、あと残り2戦。
そろそろチャンピオンの行方が気になってきました。

2014-08-31 (1)
そんな感じで月山も終了しました。
ご利用いただきました皆様ありがとうございます!

今週末は昨年からJNCCでも使用するようになったシーザイドバレー糸魚川です。
どんな闘いが繰り広げられるのか楽しみですが、パドックからは全くもってレースが見えないし聞こえもしないのでちょっと残念です。
多分宴会レポートがメインになると思いますので期待せずにお待ち下さい。

その前にWEXのレポートも仕上げないと…。

JNCC スプラッシュ月山 パドックレポート 土曜編

もう今週末はJNCC シーサイドバレー糸魚川なのに、やっと月山のレポートです。(笑)
このコースは川渡りが特徴で真夏のレースでも比較的涼しく走れることが特筆されますが、意外にバラエティーに富んだコースレイアウトに人気があるコースなんです。

2014-08-29.jpg
千葉のエムシーギアからは先週8時間パワーエンデューロが開催されたスポーツランドSUGOのある村田インターチェンジを越えていきます。
これが意外に遠い感を倍増してくれます。

2014-08-30 (2)
山形道は比較的新しい道なのでゲーム画面みたいだー!などと独り言で盛り上がりなら現地を目指します。
それにしても高速の夜間割引が半額から3割引きになったのは厳しいですね~。

2014-08-30 (3)
現地は山間なので天候も安定しませんが、昨年のように荒天にはなりませんでした。
       
2014-08-31 (2)
月山は他の会場に比べると今まで出店も少なめだったんですが今年は盛況でした。
コースもそうなんですが、パドックのロケーションの良さはJNCC随一ですね。

2014-08-31 (3)
でも昨年の天候急変で臆病になっておりいつでもカバーできるように横幕臨戦態勢で出店していました。(笑)

DSC_0391.jpg
今回の目玉はSRF(スズキライディングフォーラム)のワークスピット参戦ですかね。澤木千敏選手を擁しています。

DSC_0399.jpg
JNCCには昔から来てくれているヤマハ系チーム(鈴木健二選手や内山裕太郎選手など有力選手多数)

DSC_0390.jpg
最近来てくれているHONDA。川島雄一郎氏が来てくれるという贅沢ピットです。(会う度に次は走ろうってしつこく言ってるんですが、最近返事が軟化してくている ので期待しているんですよね。笑)

国産メーカーとしてはあとはkawasakiだけだな。

2014-08-31 (4)
海外メーカーとしては最近躍進著しいBETAや

DSC_0393.jpg
大会を支えてくれているKTM

DSC_0394.jpg
最近イタリアから出戻ったハスクバーナも軒を並べています。

この他ファンティックやGASGAS、などなどが会場を盛り上げてくれています。

DSC_0395.jpg
渡辺学選手は餃子の販売(通販)もしてくれています。
会場にも頼むと持ってきてくれるので土曜の前夜祭で必要な場合は相談してみましょう。
詳しくはこちらへ>>>

DSC_0402.jpg
Jバザーでは最近常連さんのFEALさん。
機械加工が専門で二輪四輪のパーツを作るスペシャリストですが、ご自身もバイク乗りというだけあってサスペンションのパーツなども手がけています。

DSC_0403.jpg
その流れでチャンバー修正ようの器具を作って販売していたら、いつの間にかチャンバー修正の依頼が増えたとか。
凹んだチャンバーを持っていくとその場で直してくれます。ただKTM系は圧を掛けると溶接部分から漏れる場合があるので持ち帰りになる場合が多いそうです。

2014-08-30 (4)
土曜はまだコース作りをしていてそれを見ながらラインを考えてるエントラントもいました。
今年は水が少ないですね~。

DSC_0415.jpg
土曜は試乗会も大盛況です。
学選手の作ったYZ144も乗れたりと他では無いスペシャルな試乗会になっています。
BETAのリクルス付きも乗れるなど、乗ると気に入って買っちゃう派の私には危険なイベントです。

DSC_0421.jpg
土曜のお楽しみはそれだけじゃありません。
eniで有名な昭和貿易さんはクロンバッハビールの即売もしてくれています。
最近ここで引っ掛けてからチームの宴会に移動って人も増えました。

DSC_0423.jpg
KTM/HUSQチームの一角なのでスタッフとも一緒に飲むことが出来ます。酔っているので色々面白い話が聞けるかも。
あ、酒あるところにこの人ありっていう赤いちゃんちゃんこ着た人がいますね。

DSC_0424_2014091720071702f.jpg
いつも美味しいビールをありがとうございます!

DSC_0466.jpg
ビール好きが高じてお店にビールって名前つけちゃった石井正美選手もご来場。
最近「石井選手のお店ってなんでBeer'sっていうの?」っていう質問を聞くようになったんですが、そのものずばりこのビールから来てます。
もう時効だろうけどレース後によくビール飲んでたんだよな~、この方。思えば30代の頃だから今の私より若かった石井さんの話だけど。

2014-08-30 (6)
昭和貿易さんでも前出のマナブ餃子を焼いていました。
もうJNCCのパドックには無くてはならないアイテムです。

2014-08-30 (7)
ジャンキー稲垣が連れてきたRoger Nethくんが会場内を闊歩してました。
旧車好きのようでKTMの野口社長とパーツの話で盛り上がってましたね。

2014-08-30 (8)
ちゃっかりというかジャンキーと一緒に方々で飲み会に参加してました。

なんでもコンピューター関係の仕事らしくて、その出張で日本に来たついでに走りたくなったそうです。
面白い企画でしたね。(笑)

2014-08-31 (5)
最近宗教化しているという話もちらほら出てきている井上選手は子供に遊ばれてました。
爺が岳のガレクライムでも立たないというブッダスタイルは今やJNCC七不思議のひとつです。
彼のスタンディングを見たら何か不吉なことが起きるかも。(うそ)

2014-08-30 (1)
なんて感じにJNCC土曜の夜は更けていきます。
翌日のレースに響かない程度に皆さん楽しんでました。
それにしても楽しい人ばかりなのであっという間に時間が過ぎてしまうんですよね。
お陰で翌朝が辛いです。(>_<)

ということでつづく。

100%のケース 結構前に入荷してます。(汗)

私がゴーグルケースを買ったのはレースにちゃんと出場するようになってからです。
普段使うゴーグルの他にロールオフゴーグルやスペアレンズに、曇り止めなどをバラバラにもっていると傷つけたり無くしたりするのでやはりケースは必需品です。初めて使った時に、なんで早く買わなかったんだろう と思ったアイテムでした。

そんな一押しアイテムですが、今までのケースってどうしても形が画一的でどこのを選んでも一緒だよねって感じでした。
ところが新進気鋭の100%が作るとこうなります。

GOGGLEBAG[1]
え?やっぱり四角くって代わり映えしないじゃないって?
でも3色のラインナップなんてほかには無いですよね。もう在庫が大変で販売店泣かせです。それでなくても嵩張るアイテムなのに。(おっと思わず愚痴ってしまった)

それにカラーラインナップだけじゃないんです。
gogglecase-open.jpg
分かります?
GoPro専用のウレタンフォームが同梱されてるんです。
これで小さくて落着かなかったGoProを納めることができます。
使い始めて分かったんですが、GoProも置き場所に困るアイテムなんですよね。変なところに潜り込んでステーが折れちゃうと泣けますし。それにゴーグルは4セットも持ち歩かないよ って方にもこのアイデアはお奨めです。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

人気のニーシンガードに新色追加

ACERBISのプロテクターは結構人気で特に今回ご紹介するIMPACT EVOニーシンガードはタイトなデニムパンツの下にも装着出来るスリムさと正座できる程の可動域の広さからレースユーザーだけでなくツーリングユーザーにも愛用されているベストセラーアイテムです。
原型はもう10年近く前からあるのですが、その間に何度かカラー変更を経てこの夏ブラックタイプが追加になりました。
これまでは透明なポリカーボネイトを膝頭部分に採用していたのですが、このモデルから色つき(黒)に変更になっています。
一面黒になったことで引き締まって見えますね。

ac-17195_top[1]
MC GEAR価格 ¥13,166(税込み)です。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ZAP のシートカバー入荷してます。

当店でも大人気のZAP TECHNIXからシートカバーがリリースされています。
リブつきのシートカバーは素材でグリップさせるシートカバーよりも泥などに強いのが特徴です。
秋の長雨シーズンに向けて泥対策をしてみては如何でしょう?

zapseatcover.jpg
価格は税込み11,880円です。

ちょっと前に御紹介したD'CORよりも若干高めですが、各メーカーのカラーに合わせたリブが特徴です。(SUZUKIは赤ですが)
詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ZAPのリブシートにはkawasaki用は無いのでその場合はD'CORがお奨めです。
seatcover_kawasaki[1]

詳しくはこちらをご覧ください。>>>


JEC-Lites 勝沼

月曜にクロスパーク勝沼に行ったんですが、その際にオーナーの青柳氏にLitesのA/Bクラスは相当ハードらしいよとお聞きしました。
元々クロスパーク勝沼は高低差が結構あるところですし、上級コースの解放されていない部分には相当ハードな部分もあります。先日上級コースに間違って入った方が数時間帰ってこなかったなんて話もあるくらいです。

また天候が悪くなると1周するのも大変になるくらいに滑る路面です。WEXなどでは目を覆うような阿鼻叫喚の地獄絵図が至るところに展開していました。でもテクニックを駆使して走りきる楽しさも格別なコースです。

ところで最近オンタイムエンデューロを一押ししている理由はこういった面白いコースって全国にまだたくさんあると思うのに一斉スタートのエンデューロには向かない所も多いからなんです。狭いために抜きどころがなくて複数台が一斉に走ると思ったラインを走れなかったり抜くことだけに集中したり、逆に抜かれる時に接触しないか緊張したりとライディング本来を楽しむことが出来ない場合が多くて色々ストレスがたまるんですよね。
ところがオンタイム制の場合は純粋にそのコースの速さを競うのでライディングというものを突き詰めて楽しめます。もっとも計測区間でスタックしているマシンが出てくる可能性もありますからテスト入りするタイミングもしっかり考えないといけません。ここら辺は多少運も関わるのですが、一斉スタートに比べると自分の判断で回避出来る可能性が高まるので恨みっこ無しというのも特徴です。

私みたいに普段ツルツルのコースで練習しているとスピードが足りなくても慣れで淡々と走れて上位進出なんて事もありえますので天候を味方につけるって言葉も頭を過ぎったりします。(逆さ照る照る坊主用意しないと。笑)

しかし基本的な速さが無いとタイムは縮まりませんから、フロックでの好成績っていうのはほぼ有り得ません。
普段どれだけ練習しているかが如実に現れるレースでもあります。
クラス分けが自己申告なので順位を気にし始めるとちょっと不満も出てくるかも知れませんが、何周かするとライブリザルトを通して自分と同じくらいの技量の人が分かってきます。その人を勝手にライバル視するとこれまた面白いです。それが知人友人だったら尚更です。

何にしても折角出るならハードなA/Bクラスがお奨めです。
10月5日はクロスパーク勝沼を堪能しましょう!

JEC-Litesについての詳しくはこちらをご覧ください。>>>

開催地のクロスパーク勝沼のサイトはこちら。現在私が扉画の一枚を飾ってます。(笑)>>>

jecl_xpk.jpg

JNCC/.G.-フリーライドとSTEER-XCスクール

本日JNCC/.G.-フリーライドとSTEER-XCスクールの受付が開始されています。

AAGPの練習も兼ねて参加なさってはいかがでしょうか。
先日石井正美選手が開いたフリーライドの際に随分コースが荒れていたとの話でしたからきっと良い練習が出来るはずです。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

14577024420_800ca5caf0.jpg

ZAPのページを少し更新

相変わらず仕事の遅い店長です。

週末は爺が岳でのイベントに出店するんですが、未だに起きてます。というかさっきやっと荷物を積み終えました。
明日は昼くらいに入場可能なのですが、朝一で行ってゆっくりする計画がもうなんか押せ押せムードです。
ドタバタしていたり土曜の宴会直前に着いてたりしたら、「こいつやっちまったな」くらいの感じで勘弁してください。

さて、そんな話じゃなくて夜中に仕事していたのはZAP TECHNIXのページを少し更新していたんです。
これまたすでに入荷しているブレーキディスク(KTM用しかまだ入れてませんが)や入っていないけど面白そうラジエーターを掲載しました。

FM4022B[1]fb_ktm[1]
ラジエーターは随分ガッチリしたタイプで、既存のラジエーターガードが取り付け出来ないけど充分な強度をもっていそうです。しかも片側だけの供給もするという親切設計。
左右セットは税込み32,184円です。

ディスクはいかにも排土性や放熱性の良さそうなデザインです。しかもKTMの場合は純正部品より安い!
ほ~ら、フロントディスクが紙みたいになっている人は欲しくなっちゃうでしょう。私がそうなんです。とりあえず近々取り付けてレポートしますね。
価格は税込み10,584円です。(純正は1.5万円ほどのはずです)

デザイン的にパッドへの攻撃性も高そうなのでソコラ辺も含めてレポートできると良いと思ってます。

リアディスクもありますので宜しければご覧ください。

ZAP TECHNIXのページはこちらです。>>>

ちなみに2014モデル以降のKTM用ブレーキレバーも出たコントロール系のZAPはこちらです。>>>

8時間パワーエンデューロ 日曜

8時間パワーエンデューロの続きです。

2014-08-22 (12)
レース当日は雨にも祟られず、埃が気になるほどの天候でした。
菅生は雨だと荒れるんですよね。

早朝出店エリアにはシェルコが飾られてました。色々あるようで9月頃に発表になるとか。


2014-08-22 (13)
朝焼けの光の中に立つ影は~。♪
8耐の朝は早い。
すでに出店エリアは満杯でした。

2014-08-22 (14)
メディアも多い8耐です。
朝からテンション高い!

2014-08-22 (25)
今回は30周年記念大会ということも有って、たくさんのライダーが集結しました。
この大会はルマンスタートなので車輌を一列に並べています。
ライダーはコースを横切ってマシンに跨りスタートします。

2014-08-22 (27)
台数が多いので凄い行列です。
どれだけ多いかっていうと、スターティングゲートからコーナー二つ抜けて大坂の下まで続いています。フレームに収まりきりません。

2014-08-22 (28)
今回仲間が空撮していました。
とても面白い画像が撮れていました。今後はこういったものが増えるんでしょうね。

2014-08-22 (15)
8時にスタート!
空砲が鳴り響きます。

2014-08-22 (16)
これから16時までレースが続きます。

2014-08-22 (30)
数台スタートできずに居ました。
これも8耐らしい風景です。

2014-08-22 (17)
日曜は自然農園さんが出店してくれました。
菅生近くのHIRO RACINGさんが母体のお店です。
HIRO RACINGのヒロさんは出走していました。私と同じ歳なんですよね。お元気です。(しかも速い)

2014-08-22 (18)
先々週チーズナッツパークでMCしていた楽さんが売り子していました。
この翌週にはまたJNCCでMCをやっていました。お忙しい方です。

2014-08-22 (19)
夏の菅生はこれですよね。

2014-08-22 (20)
このレースは日産がスポンサーになって大会を支えてくれています。
最近キャラバンのトランポも増えましたね。ハイエースが盗難に遭い易いのを懸念してキャラバンに乗り換えるなんて話もありました。
ちょっと悲しい理由ですね。

2014-08-22 (21)
日産のアンケートに答えるとミニカーとレンタカーの無料チケットがもらえました。
これはいつか使ってドライブしてみたいですね。

2014-08-22 (22)
なんて歩き回っていたら突然の豪雨。残り一時間でレースの行方が分からなくなってきました。
埃だらけだったので天幕から泥水が流れ落ちて来ました。
それくらいの急変です。

2014-08-22 (23)
パドックが一気に水溜りに。
すり鉢近辺は大変なことになっているだろうな。

2014-08-22 (24)   
と思ったらやっぱり大変なことになっていたようで、最終的には数台マーシャルに先導されて裏から戻ってきました。
さすが30周年記念大会です。

前職から数えて10年以上お邪魔していますが、8耐は定期的にこんなハードなレースになるんですよね。
でも天候も含めて自然を相手にするのがエンデューロなのでこれはこれで記憶に残るレースになったと思います。

また来年お会いしましょう!!


■おまけ
2014-08-22 (5)
菅生は本当に素晴らしい施設です。
今までトイレも水洗でいつも綺麗だったんですが、少し個室が狭いなと思っていました。
ところが今年改修してこんなに綺麗になりました。
コースも改修がすすんでおり、これからが楽しみです。

8時間パワーエンデューロ 土曜

例年だと7月の最終日曜に行われる夏の恒例行事 「モトパワー8時間エンデューロ」 ですが、今年は8月24日に開催されました。

2014-08-22 (1)
金曜の夜から移動を始めましたがすでにパラパラと雨が降ってきたりして波乱を予感させます。

2014-08-22 (3)
ところが現地に着いたら良い天気です。
コース内はシットリ濡れたようですが、パドックは埃が立つくらいでした。
それにしても金曜から入っている人もいたりと場所取り合戦が白熱してましたね~。

2014-08-22 (2)
出店エリアはいつも通りなので適当にテントを張らしていただきました。
お隣は「ややタイヤ屋」で有名な木下電機さん。VEE RUBBERの販売をしてます。 最近“やや”じゃ済まなくなっているようです。

2014-08-22 (4)
性能が良くて価格も安いと人気のタイヤです。
木下さんはスタッフ用とかで朝からタイヤ交換なさってました。ご苦労様です。
木下さんは通称ジェットジュンと呼ばれる速いライダーでもあります。

それにしても今回出店業者も多くてお祭りの雰囲気が出てましたね~。

2014-08-22 (6)
お祭りといえば夜。
夜といえば宴会。

ということで年に一回の懇親会的な雰囲気を持っている8耐ですから、当然宴会が凄く盛り上がります。
今回私は地元の仲間と一緒にキャラメルモータースさん達と宴会してました。

2014-08-22 (7)
山の奥だし、周りも宴会しているので心置きなく騒げます。もっともそんなに夜も更けてない時間なんですけど、完全に出来上がってます。

2014-08-22 (8)
ブッダスタイルで有名な井上選手の所属するSRJではマシンをライトアップしてました。これは珍しいし、良いですね。

2014-08-22 (9)
ここは唐辛子のピクルスで盛り上がってます。 だから辛いって言ってるのに。(実はしし唐って言って食べさせてる)

2014-08-22 (10)
ジャンキーも唐辛子にやられちゃって涙目でした。(笑)

2014-08-22 (11)
そのあとダースポの大島氏も交えて随分盛り上がりました。
けど、何話したかよく覚えてない。(笑)

こんな感じで8耐の前夜はいつも盛り上がります。
翌日の事を考えるとあまり夜更かしは良くないんですが、今年は例年よりも暑さも控えめですし、そもそも3人組で出るレースなので身体への負担もそんなにきつくは無いんですよね。

それ以前にこのレースは同窓会のようにみんなで集まって楽しく飲もう、そしてレースも走っちゃおうというスタンスのチームも多いんじゃないでしょうか。

何箇所かはしごさせていただきましたが、どこも楽しそうに飲んでいました。

ということでつづく。(宴会話だけになってしまった…。)

GAIAは楽しかったです。

今回なんだかんだで出店が出来るかわからなかったので忘れ物への対応や相談に乗る程度にしてレースに集中することにしました。
まだ8耐と月山のレポートも作ってないんですが、WEXのオンボード動画は作れたので貼り付けておきます。

レース日以外はフリー走行も出来ますが、舗装路の部分はレース日以外には使用出来ないと思うのでGAIA WOODSの部分は交互通行になります。
詳しくはJNCCのサイト内にあるGAIAのページをご覧ください。

今週末も爺が岳です。

昨日は長野県のGAIAで行われたWEX第5戦に出場してきました。
少し出店もしていたんですが、ほとんどレースに集中していたので商品を見られた方はラッキーという感じでした。
それでもお忘れ物のフォローなどが出来たようなので行った甲斐はあったかな。

レース内容などはそのうちご案内いたしますが、レース当日は良い天気で楽しく走らせていただきました。
順位もクラス3位(5台しか居ないクラス)で出来すぎではありました。
2014-09-07 080745

と長野から帰った翌週はまた長野です。
それもGAIAから数十分の爺が岳で行われるフリーライドイベントに出店します。
月山でお誘いいただいて決めていたんですが、告知が遅くなりました。すみません。

今回のフリーライドイベントはご存知エンデューロ界のヒーロー石井正美選手のお店であるレーシングガレージビアーズさんの主催です。
Betaライダーだけあって、所謂ベータ祭り in 爺が岳って感じになっていますので参加するライダーは目一杯楽しんじゃいましょう!私は前夜のビアーズカップ(って勝手に私が呼んでるだけの懇親会)から参加予定ですので、参加される方はお手柔らかに~。

レーシングガレージビアーズさんのサイトはこちらです。>>>

店長の夏休み 3 完結編

 夏休みの締めくくりはいつも通っている印西デコボコランドでのそうめん流し。

毎年二回やるのが恒例行事なんですが、いつもイベントとバッティングしてここ何回かは不参加だったので久しぶりでわくわくしちゃいました。

2014-08-17 (1)
そうめん流しするからって訳じゃないんでしょうけどこの日は大盛況のデコボコランドでした。

2014-08-17 2
この夏休み全般に“ちゅるちゅる”がテーマでしたけど、デコボコランドもご他聞にもれずチュルチュルでした。
でもIAライダーやチームABITの無糖くんの走りを見て随分勉強になりました。
滑るところは何やっても駄目ってことです。(笑)


埃の立つところ以外はチュルチュルという状況でした。(笑)

2014-08-17 3
私は連日の疲れが出たのかちょっと古傷が痛み出したのでドーピングで乗り切りました。
滑った時に咄嗟に出した足が痛むんですよね。今週末レースなんですけど、まだ80%位なのでまたこれのお世話になりそうです。

2014-08-17 (3)
話は戻って、そうめん流しはオーナーの稲村さんが仲間と一緒に催してくれているイベントです。

2014-08-17 (4)
流す竹もちゃんと林から切り出して、割って綺麗に磨いたものです。(節がありますから)

2014-08-17 (5)
こうやって食べると普段の倍くらい食べられちゃうのが不思議です。
お腹一杯でした。

2014-08-17 (6)
家族連れなどもいて大盛況でした。
稲村さん、ありがとうございました!

2014-08-17 (2)
この前週にWEX栗子に出た際の戦利品。
パンクしてそのまま走ったら泥だらけのチューブが出土したそうです。

今年のWEXも天候に祟られてますね~。

ということで店長の夏休みは終了。
次週は8時間パワーエンデューロに出店でした。

D'COR 取り扱い開始しました!!

グラフィックメーカーは星の数ほどありますが、いきなりファクトリーのグラフィックを手がけるというのはなかなかの実力なんでしょう。

そんなD'CORですが、グラフィックではなくてシートカバーから取り扱い開始します。

スーパークロスでも鋭い加速と激しいブレーキングに対応するためにシートのグリップも重要です。
そのため最近はシートにリブを立てて引っかかるようにしています。これの良いところは左右の体重移動は阻害せずに前後の動きだけ規制してくれることです。
これは実はエンデューロにも良くて、足を着くような動きは阻害しないけれども前後には滑らないという理想的なシートです。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

header2_20140905200421365.jpg
seatcover_yamahaのコピー

ZAPのブレーキレバーに14KTM用がラインナップ!

ARCが比較的早く対応したのになぜかなかなかデリバリーされなかったZAPの14KTM用ブレーキレバー。
質も良いのにそこそこ安いから当店でも人気の商品なんですが、なぜ対応が遅れたのか謎です。

ということで14KTM用ブレーキレバーも仲間入りしました!
もちろん14モデルのハスクバーナにも対応してます。そのため、オレンジとブルーがラインナップされています。

詳しくはこちらをご覧ください!>>>

店長の夏休み 2

 チーズナッツ夏祭りが終わってからの予定はほとんど入れて無かったのですが、急遽水曜から3日間ピットクルースタッフの和田くんの強化合宿に付き合うことになりました。
新製品の話もためになるテクニックも何も出てきませんのでそのつもりでご覧ください。ただの絵日記です。_(_^_)_

2014-08-13 1 (1)
まずはエンジョイスポーツランド白河です。
先日のJEC-Litesで気に入ったのと、夜も涼しかろうということでここにしました。
コースの周辺に色々あってキャンプにも便利な場所です。

2014-08-13 1 (2)
ただお盆中は天候に恵まれなかったせいかコースはぐちゃぐちゃでした。
Litesの時は結構ドライだったので走りやすかったモトクロスコースは今回泥の轍で凄く走りづらかった。(>_<)
モトクロスの練習に来ていた人達(エンデューロコースにほとんど入ってこなかった)も本コースでの走行は諦めて広場で練習してました。

とはいうものの、エンデューロコースは走行不能というほど酷くはなくて適度に滑るので楽しく走れました。

2014-08-13 1 (3)
夜はきつねうち温泉で汗を流して、ここで売っている冷凍ハンバーグを買って帰ります。

2014-08-13 1 (4)
冷凍なので焼くの大変かと思いきや、意外にあっさり出来上がったハンバーグ。
これまた意外なほど美味しかったです。
次回もこれだな。

2014-08-13 1 (5)
ピットクルー関係のお客様達と楽しく宴会。
お盆なのに寒い位の気温で快適なキャンプでした。
夜はぐっすり寝られました~。

2014-08-13 1 (6)
でも昼間は暑いので例によって扇風機様の出番です。
もうこれ無しではバイクに乗れない…。

2014-08-13 1 (7)
二日目も白河練習。
実は皆さん渋滞などで到着が遅れて1日目はあまり走ってないんですよね。(笑)

ということで1日目よりしっかりと走りこみました。

で、3日目は何処に行こうと相談の結果日光のモンキーオフロードに行くことに。

2014-08-13 1 (8)
でも日光はキャンプ場併設なので夕方から移動すると入れないかも知れないし、入れてもキャンプ料金が掛かるということで白河にもう1泊させていただくことに。
お風呂も違うところに行ってラーメン食べてからコースで宴会することにしました。
しかしこのラーメンがボリュームありすぎて宴会では吞むだけになっちゃいました。
恐るべし白河ラーメン。
こ ちらは秀佳亭といいます。美味しかったですよ。

2014-08-13 1 (9)
翌日は早朝から移動して日光を目指します。
お盆なので渋滞にはまらないように早めに動いたんですが。

2014-08-13 1 (10)
早すぎたみたいで入れず。
園内の釣り堀をぼうっと眺めてました。(笑)
しかし川魚の魚影がこんなに見えて釣れるのかな。(あとで見たら結構釣れてました。きっとあまりエサをあげてないんでしょうね。)
釣ったら持ち帰りが必須になっていて、その場で調理してくれるんですが、それも一匹数百円してました。商魂たくましいな~。

2014-08-13 1 (11)
で、何とか入ったコースはやはりぐちゃぐちゃ。
ドライだとハイスピード過ぎて面白くないよ なんて言われましたが、でも結構深い泥もあって直線で転びかけて痛めてる足をまた少し捻りました。(+_+)

それにしてもこのコース長いです。
流して走っていたら10分以上掛かりました。全力で走っても10分切れないんじゃないかな。

3日目なのでそんなに根をつめずに走りましたが、夕方にはもうへろへろでした。

2014-08-13 1 (12)
体力使ったから肉肉しい夕食をというリクエストでステーキになりました。
お盆で大混雑しているせいかオーダー間違えられたりとすったもんだしましたけど、とりあえずおなかを満たして帰路につきました。

結構疲れていたのにその明後日はデコボコランドでそうめん流しをするというので参加しています。
お陰で飛び石4daysです。自分でもちょっと呆れました。

つづく


ピットクルーカップ秋の陣開催決定!

恒例のピットクルーカップ秋の陣が10/19開催に決定しました!
当店の出店も決定しております。

受付は9/13より。
ここは少し変っていてネットでの申し込みはおろか、銀行振り込みでの入金も出来ないというレトロな申し込み方法です。
そう、現金書留のみなんですね。(笑)
ですから書留の封筒を用意するか直接ピットクルーさんに申し込みに行きましょう!

まだ詳細は不明ですが、今回は春にやったエクストリーム55(エキジビジョンレース)はやらない方向みたいなのでちょっと残念です。しかしいつものお祭りレースに変りはありません。是非日程空けて遊びに行きましょう!!

詳細はまだアップされていないので、決まり次第こちらでもご案内いたします。
乞うご期待!!

201009-12-18-b021001820100912103340.jpg


店長の夏休み 1

 もう何か凄く過去の話になっているような気がする8/9-10のチーズナッツ夏祭りです。

2014-08-09 08.21.10
予報ではあまり良い天候では無いはずですが、とりあえずあまり雨は降らないある意味バイク日和の二日間でした。
主催者の小松さんは晴れ男だそうで、その神通力のお陰でしょうか。

2014-08-09 09.33.18
土曜の午前中には林道ツーリング組みが出発しました。
チーズナッツ周辺は面白いエリアがあるそうです。

2014-08-09 11.34.21
その間会場はフリーライドタイム(要するに普通のフリー走行)です。
某女史がタイヤ交換ショウだとか言って大和選手にタイヤを交換させてました。
チューブでも早かったです。

2014-08-09 13.59.18
BETA MOTOR JAPANさんも展示とスクールなどなどで大活躍でした。
2015モデルはまだ届いたばかりでセッティングも出来ておらず試乗には回せなかったそうです。残念。

2014-08-09 14.19.39
KTM JAPANさんも展示をしてくれていました。

2014-08-09 14.19.50
パワーウェアも展示してくれていてちょっと心がぐらぐら動いちゃいましたね~。

2014-08-09 14.20.01
KTM JAPANさんの今後の活動予定も掲示されてました。
忙しそうですね~。

2014-08-09 13.59.09
土曜のコンディションはこんな感じです。
結構チュルチュルでしたが、そんな中でも各所でヒルクライムを堪能するライダーが一杯居ました。
かえって楽しかったのかな。(笑)

2014-08-09 14.54.54
途中で雨も降ってきましたが、あまり降り続くこともなくてメインの前夜祭にも支障はありませんでした。

2014-08-09 19.39.46
夜は或る意味メインイベントともいえるチャリティーオークションが開催されました。
ゆっくり風呂に入ってゆっくり買い物していたら始まっていて大概のものは売れてしまったようです。(笑)

2014-08-09 19.39.52
タイヤとか様々なオートバイ用品が競り落とされていく中…

2014-08-09 20.00.33
何かを落札した人にお姫様だっこもなんて特典も付いたりして盛り上がりまくりました。
HIRO RACING(自然農園)さんの提供で生ビールが振舞われたのも相まって凄く盛り上がってました。

2014-08-09 23.11.29
色々な場所で見かける居酒屋よちゃん。(よっちゃんじゃないんです)

2014-08-09 21.36.22
居酒屋あぐい も終夜営業中でした。

2014-08-09 21.40.33
あぐいさんには今夜もお世話になりました。
美味しい焼き魚と天麩羅をありがとうございました!

2014-08-09 22.24.27
こんな感じで各所で宴会が開かれていました。
翌日もレースじゃないので思い思いに深酒していたようです。

2014-08-10 07.54.51
朝起きたら外は雨。
小松さんの神通力も通じなかったようです。

2014-08-10 08.59.28
もっともレースでもないのでまったり進みます。
雨が上がってからのそのそと動き始めます。

日曜は時折霧雨が降るような天気でしたが、酷暑よりは良かったと思います。
山の中はちゅるちゅるでしたけど。

2014-08-10 09.04.53
このイベントはISDEトロフィーチームの支援イベント「フリーライドパーティー」も併催しています。
ここ数年トロフィーチームを派遣していないのでクラブチームの支援がメインになっていますけど。
昨年クラブチームで参戦したMCSクリタの太田ファミリーを代表してお父様が感謝のスピーチをしてくれました。

2014-08-10 09.14.02
そして今年はこのメンバーがクラブチームで参戦します。
チーズナッツにゆかりの深いメンバーですね。

2014-08-10 09.18.52 HDR
その次に本日のスタッフ紹介。
例年だと班分けしてツーリング形式で移動するんですが、今年は各所にこのスタッフが待ち受けていてエントラントガ思い思いに訪問する形式になりました。
みなさん、ヒルクライムに夢中だったようです。

2014-08-10 09.25.28
こんな変な方も登場。
夏祭りですからね。(笑)

2014-08-10 10.38.33
Beta MOTOR JAPANの門永さんなどが講師を務めてスクールも開催されました。

2014-08-09 16.07.30
ISDEいくべ~とステッカー募金も行ってました。

2014-08-09 08.59.40
最近ブッダスタイルで売り出し中の井上選手もISDEにチャレンジします。
もう皆さん見慣れたポスターですね。

2014-08-10 10.40.24
車輌も展示してました。

2014-08-10 10.40.46
絶句。
これもISDEに持っていくのかなぁ。

2014-08-09 09.31.09
サイン会も行われてました。
ヘルメットにサインしてという猛者もいました。

2014-08-09 09.31.22
見るともう一人サインしている人が…。
聞くとエンデューロIAの小菅選手だそうです。これまた猛者ですね。

2014-08-09 09.31.57
小さなステッカーにもサインをしている井上選手。
ファンを大事にするライダーです。

2014-08-09 09.52.18
握手会も…。
井上さん、調子乗ってるでしょう。w (本人にも言った。)

今年は試乗もあまり出来なかったし天候もあまり良くなかったので酔い覚ましにまったりしていたらいつの間にか昼飯時に。(笑)

2014-08-10 12.04.02
食券は汚職事件 おしょくじけん お食事券。駄洒落ですか。(-_-;)

2014-08-10 12.05.21 HDR
配給を受けるエントラントたち。
学食思い出して楽しかったです。

2014-08-10 12.09.11
走っても居ないのにしっかり食べさせていただきました。
プチトマトが美味しかったです。もちろんカレーも。

DSC_0171.jpg
昼飯が終わった頃に通称 猿山 にてヒルクライム大会が行われました。
結構な角度な上に頂上付近が少しえぐれているのでまくれ易いんです。

DSC_0214.jpg
こんな風景が何度も…。
そのうち負けず嫌い達が助走距離を短くしてトライし始め、名手AD/TAC選手もバイク投げて落してました。

DSC_0325.jpg
その後アイスバケツチャレンジを井上選手とチカチカ選手が行っていました。
400Lあるそうで、危険なので何度か他の人でリハーサルしていたそうです。(笑)

2014-08-10 14.01.57
で、最後は雨が降ってきてまた小休止。

この日は酷い雨ではなかったんで助かりましたが、山向こうのWEX栗子国際は酷い霧と雨で大変なレースになったそうです。
私としては土曜の晩に降らなかったので無問題でしたけど。

チーズナッツパークの小松氏も闘病中のはずなのに相変わらず元気そうでした。
楽しいコースなのでまだまだ頑張っていただきたいものです。

エントリー始まってます!

8月末になると夏休みの宿題に追われる夢をいまだに見るんですが、今年もレポートに追われている夢を見ました。(笑)
色々行っているので小出しにご紹介しますね。

といっても今回はJEC-Litesのエントリー受付開始のご紹介です。

エンデューロ関係のサイトってなんでこう見づらいのかなといつも思うんですが、JECサイトも本戦の日高一色でLITESの情報を探そうとするとメニューには白河のリンクしかないので何処にあるか分からないというXPK勝沼大会のご案内です。

面倒なので直リンクはこちら>>>

首都圏からも近いので気軽に走れるんですが、今回のコースディレクトはあの池田智泰(イシゲ)氏です。
エントラントに醍醐味を知っていただこうとテストはイージーに、リエゾンは苦しく設定するとか。勝沼は元々雨後はハードというか地獄のようなコースなので天候次第では凄いレースになるかも。

何にしても東エリアでのLitesの最終戦になりますのでぶどう狩りついでに是非お越し下さい。


写真は白河の時のです。

Index of all entries

Home > 2014年09月


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top