Home > 店長の日常 Archive

店長の日常 Archive

昨日は信州マウンテンパークで行われた諏訪マンテンEDに参戦しました。

シーズンインしてから出店で忙しくてなんていっていた気がするんですが、そんな舌の根も乾かないうちに2週連続で店長は仕事抜きの参戦です。羽伸ばしすぎてバチがあたりそうです。

場所は諏訪湖からぐいぐい標高を上げた場所にある信州マウンテンパークでした。
諏訪マンテンエンデューロについてはこちらをご覧ください。シリーズ戦なのでまだ3戦が計画されています。>>>>

キャプチャ
ここは随分以前にも来たんですが、その時はコンパクトなマンテンモトクロスコースでした。
それが昨年林間を新たに切り開いてコースを拡張したと聞いて走りに行ったんですが、久々に走り応えのあるガレ場に心浮き浮きするほどでした。
そしてちょうどレースの狭間で諏訪マウンテンED第2戦が開催されるというので行ってみました。

当日は週間予報を裏切る晴天でモトクロスコースでは埃が立つほどでした。今年本当に店長は晴れ男で、レース中に土砂降りになったことがありません。(出店で吹雪いたのはありますけど。苦笑)
お陰で上の画のようなガレ場もほど良い難所になってメリハリのあるレースになったと思います。

標高も高いので夏でも涼しく走れますから未体験の方は是非遊びに行ってみてください。
諏訪マウンテンEDの第三戦は7月14日の予定です。残念ながら店長はJNCC ジョニエルGに出店する予定なので伺えませんが、緩いホビーとしてのエンデューロを楽しみたい方には是非お薦めしたいレースでした。

昨日は東日本エンデューロ選手権 長野原大会でした。


IMG_0994.jpg
予告どおり店長は先週末に行われた東日本エンデューロ選手権 長野原大会に参加してきました。

この大会はMFJオンタイムエンデューロとしては本州初の公道を利用した大会となりました。
コースは長野原町営 浅間園とアサマレースウェイを公道で繋ぎ、パドックはキャンプ場であるASAMA Park Fieldさんを利用させていただいております。
naganohara_cousemap.jpg
簡単に公道を利用したと書きましたけど、事故などを防ぐために要所要所にスタッフを配置したり、遅れたタイムを舗装路で取り戻そうとするのを防ぐために公道の前後にタイムチェックを配して普段よりもたくさんの人員を割いてくれており、そのご苦労は想像に硬くありませんでした。

そしてなにより楽しかったです。
公道を競技のためにエンデューロマシンで移動するという新鮮さに加えてアサマレースウェイの雨後にも関わらず良好なコンディション、それに浅間園の高低差のある難しいテストなど日高に比べるとコンパクトなのにも関わらず公道利用のエンデューロの楽しさが凝縮されていました。

スタッフの方に聞いた話ですが、町も協力的なのでゆくゆくは一般林道なども含めたダイナミックな大会に発展させたいのだそうです。
僕らは歴史の一ページ目に関われたのかもしれません。

今年残念してしまった方々は是非来年チャレンジしてみてください。

今週末は東日本エンデューロ選手権長野原大会に参戦いたします。

最近何時間も続けて一生懸命走ることが出来なくなってきた店長です。(言ってて情け無い)
それもあって最近オンタイムエンデューロにのみ参戦させていただいております。

今週末は群馬県の長野原町で行われる東日本エンデューロ選手権に参戦させていただきます。
土曜より現地入りの予定ですので何かご覧になられたい商品がございましたらお気軽にお申し付けください。
なお、オンタイムエンデューロの標準装備になりつつあるタイムカードホルダーは現在欠品中になっております。
申し訳ございません。

ところで当店では取り扱いが無いのですが、大会規約の3項に環境保護マットの使用を義務付けるとありますので参加者の皆様はお忘れなきよう。他のレースでは強く推奨などでしたが、この大会は義務付けされていますので御注意ください。

3.補給の際には、全出場者に対して環境保護マット(エンデューロ競技規則 18)の使用を義務付ける。
環境保護マットは、吸湿性があり、かつ、液体が地面へ透過することを防ぐ素材であることが望ましいが、
それを準備することが難しい場合はいわゆるカーペットや樹脂製シートのようなものでもよい。
大きさはホイールベース長×ハンドルバー幅以上とする。
専用品は今からでは入手が難しいと思いますのでホームセンターなどでカーペットを購入しておくと良いでしょう。
皆さんお気をつけてお越しください。

ISDE日本代表チャリティー写真集発売中

2019-05-17.jpg
昨日まで全日本エンデューロ選手権が開催されたアルコピアに行っておりました。
天候にも恵まれて最高の、でも難易度の高い競技がクラスを変えて2日間に渡って繰り広げられました。

内容については別の機会にお話をしたいと思います。

今回御紹介するのはその会場で一足先に発売されたISDE日本代表チャリティー写真集についてです。
2019-05-07-20.png
今までも日本代表をサポートする募金やチャリティーグッズの販売が毎年行われていましたが、今年はジャンキー稲垣率いるアニマルハウス(Enduro.J)とBIGTANK MAGAZINEが今まで取材をしてきた珠玉の写真を惜しみなく投入した写真集をチャリティーグッズとして販売してくれることになりました。
懐かしい人なども載っていてオールドファンにも楽しめる内容になっています。

今年の代表チームは今までにないくらい好成績が期待されるチームですので、是非その選手の後押しが出来るこの機会をお見逃しなく。

詳しくはアニマルハウスが管理しているoff1.jpのサイトをご覧ください。>>>>

週末は全日本エンデューロ選手権参戦のために17日よりお休みさせていただきます。

今週末に迫った全日本エンデューロ選手権岐阜大会
その大会に店長が参戦させていただきます。
岐阜大会は土曜にNBクラスと承認、ウィメンズが行われ、日曜にNA以上のクラスが開催されます。
店長はNBクラスなので土曜が本番ですが、その前日入りして下見をしたいと我侭を言わせていただき17日金曜もお休みさせていただくことになりました。
今週の発送は16日木曜までになりますのでお急ぎの際はお早めにお申し付けください。
ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い致します。

しかし2DAYS以外での土曜開催は厳しいですね~。


今日から再発進。令和も頑張ります。

今年のゴールデンウィークは始まりこそJNCC鈴蘭での出店がありましたが、29日からは完全なお休みをいただいて
本日まで8連休をいただきました。
お陰さまで本日大騒ぎでした。お待たせしていた皆様申し訳ございません。

2019-04-27 12.16.39
それにしても今年の鈴蘭は大波乱の幕開けでした。
何しろ土曜は吹雪くくらいの雪と風でJバザーはみんな商品を並べられないほどでした。
雪が横に流れていく様をレース会場で見ることになるとは思ってもいませんでした。
しかしレース当日は晴れて良い天気になったのがせめてもの救いでしょう。走る方は泥だらけで大変だったでしょうけど、吹雪の中よりは良いですよね。

2019-05-04 13.53.29
鈴蘭から帰って来てからは完全休養をとらせていただきました。
そして5月5日に新潟で開催された東日本エンデューロ選手権第2戦に参戦してきましたが、ライダーがポンコツなので途中リタイヤ状態で遺恨を残してまいりました。(涙)
レース自体はJEC系、特に東日本では珍しいクロスカントリー形式のレースだったからか参加者も多く大盛況でした。
しかし鈴蘭が零下7度なんて状況だったのに新潟は26度越えという寒暖差で体調を崩している人もちらほら居たようです。(私も鈴蘭から帰って来て2日ほど寝込んでました)

そんな感じで平成から令和に切り替わるタイミングで忙しくも緩やかにお休みを満喫させていただきました。
その間お待たせしていました皆様にはお詫びとお礼を申し上げます。
もう少しで全て対応させていただきますのでもう少々お待ちください。(陳謝)

今週末はJNCC鈴蘭大会にて出店いたします。

2_20190423220446bb9.jpg
今週末はJNCC第三戦ワイルドボア鈴蘭大会です。
あっという間にもう3戦目なんですね。

鈴蘭というと真っ先に思い浮かぶのが、そう「鶏ちゃん(けいちゃん)」です。<違う(笑)
というのは冗談で、本当はスキー場に撒かれたウッドチップが雪や風雨に流されてゲレンデの一番下にたい積しているウッドチップ沼がスタート直後の難所になるところです。
以前は全開ヒルクライムみたいな縦にコースを切ったりしたんですが、南面に位置するゴルフコースとの兼ね合いでそのレイアウトは1回限りになってしまいました。ちょっと残念ですが、長く続けるには仕方が無いですよね。

最近はJNCCの萩原氏がコースレイアウターをやっていますが、今年はスタート直後はウッドチップ沼方向ではなくクラブハウス側に向かって、それからウッドチップの方に方向転換するようです。ちょっと残念。(笑)何にしても序盤からいつもと違う雰囲気になるので楽しみですね。

エムシーギアはいつも通りKYTヘルメットの展示試着に色々なオフロード用品の展示を行っております。
この時期鈴蘭は涼しいはずですが、こういった時に熱中症になりやすかったりするので皆さんご注意ください。ハイドレーションパック関係も持参の予定です。

今回はゴールデンウィーク序盤という事もあって行き帰りの道路も混雑が予想されますので皆様充分注意なさってください。

Index of all entries

Home > 店長の日常 Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top