Home > 店長の日常 Archive

店長の日常 Archive

11日より夏休みをいただきます!

今年は本当に暑いですね。
皆さん体調はいかがでしょうか?
今週は気温の寒暖(暖というより暑ですが)が激しかったので夏休み前に体調を崩されている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。くれぐれも体調にお気を付けください。

さて当店は明日11日から19日まで夏休みをいただきます。
店長はこれから海抜1,250mにあるパドックへ移動を開始します。
そう、WEXほうのき大会で出店をさせていただくためです。お仕事といいつつ、ライダーの皆さんにお会いするのは休暇みたいなものなのでとても楽しみです。

ところでこの週末は高速道路の休日割引が適用されません。
お役所の人が机の上で考えたとしか思えないんですが、昨日と本日が休日割引の適用になっています。
遠出される方はお気を付けください。3割引きは結構大きいですからね。

1_201808102120368de.jpg


では皆さん熱中症にはお気を付けください!!

夏期休業のお知らせ

週末の度に出店やレース参戦で忙しくていつの間にやら8月に入ってしまいました。
暑さにやられてたわけじゃないんですが、当店のお休みの告知をしていませんでした。すみません。

当店は8月11日(土)より8月19日(日)まで夏期休業とさせていただきます。

その間もオンラインショップでお買い物をお楽しみいただけますが、発送やお問い合わせへの回答は8月20日以降となりますのでご了承ください。

なお、8月11-12日はWEXほうのき大会にて出店予定です。
また8月18-19日は糸魚川シーサイドバレーにて行われるFun Ride Festival 2018に出店を致します。
宜しくお願い致します。

summerv.jpg

Muc-off エンデューロアカデミー、Lites! KYT HELMET、2018東日本エンデューロ選手権 第4戦

 8月4日
土曜は日野カントリーオフロードランドで行われた2018Muc-off エンデューロアカデミーに参加してきました。
これはエンデューロライダーのための MX トレーニングと称して、テストタイムの短縮が一番の課題になるオンタイムエンデューロに参加するにあたってエンデューロライダーが一番足りないMXの走りを勉強しようとい うスクールです。

2018-08-04 (2)
今回は鈴木健二校長が不在なので渡會修也教頭(って受講者に言われてた)が座学を担当してくれました。
SNSで盛り上がってたスタンドの掛け方からレクチャーが始まります。

内容は是非受講してね。毎回ためになるお話が聞けます。

2018-08-04 (5)
講師は渡會修也教頭(KAWASAKI)、畑尾樹璃選手(HONDA)、釘村忠選手(HONDA)のお三方でした。
中島敬則氏(YAMAHA)は都合により欠席です。

私が参加した中級クラスはコーナリングや轍の走り方、ジャンプの仕方など実践的なテクニックを一日中みっしりと仕込まれました。
私は最後のクラスの後半でくらくらして熱中症対策のプールに逃げ込んだほどです。

個人的には釘忠さんの轍の上りが凄く為になりました。今まで何度かあそこは走っているのですが、加速の仕方やバランスの取り方、それに安定させるコツなど分かり易 く教えてくれて翌日にも生かすことが出来ました。
私は何度もアカデミーを受講していますが、毎回何かしらを得ることが出来て本当に有り難いスクールだと実感しています。

その後は汗を流して少しだけ宴会に参加してからパドック泊して翌日に備えます。
金曜の夜は涼しいほどだったらしいのですが、土曜の晩は少し蒸し暑さも感じました。明けがたは涼しかったけど。
今回はそれほど酷くなかったけど真夏のレースでは車中泊も考えものですね。

そして明けた8月5日
2018-08-05 (1)
日曜は朝からそこそこの気温になってきました。元々酷暑で有名な群馬のコースですのでこれからが思いやられる気温です。

38469405_2147881985467959_4541130035150454784_n[1]
そんな中、私は午前に行われる2018 Lites! KYT HELMETに参戦しました。
前日のアカデミーでちょっと熱中症気味だったのでこれまた思いやられます。ホント歳食うと暑さに弱くなります。(涙)

2018-08-05 (2)
ライダースミーティングの際に簡単なルールの説明がありましたが、今回はLites!なのに完全オンタイム制です。

実は私も正確に簡易と完全(本式)という表現の使い分けがどう為されているのか知らないのですが概ねこんな感じだと思います。

簡易 :スタートとゴールの時間だけ決められていて周回毎のタイムコントロールはない。しかもゴールも早着有りがほとんどなので、結局規定時間内であれば周回の配 分はライダー次第

完全 :スタートとゴールの時間の他に周回毎やレースによってはその中間地点でのタイムコントロールがあるレース。大きなミスやトラブルがあると取り返せない場合 が多い。

たぶん皆さんもこんなイメージだと思います。そして今回は周回毎のタイムコントロールが必要な完全オンタイムになります。
まずは車検を受けてパルクフェルメにマシンを預けるところからレースは始まります。

そして各周に1箇所あるテストのタイムを合算して順位を競うわけです。

2018-08-04 (1)
今回は酷暑が予想されるのでこんなプールも用意されました。
熱中症には経口補水液だけでは駄目で全身を水に浸からせるのが一番だそうです。
今年の酷暑を鑑みてJNCCなどでも用意されていました。これからはこれが主流になるんでしょうね。

2018-08-05 (4)
で、その酷暑のレースを制した人達です。おめでとうございます!!

2018-08-05 (6)
今回もヘルメットが2ヶ副賞として配られました。
気に入っていただけたようで私も嬉しかったです。
即席のフィッティングも行ってこれからこのヘルメットで活躍してくれることでしょう。

2018-08-05 (5)
表彰式の合間にISDE(インターナショナルシックスデイズエンデューロ)に参戦するライダーへの募金の呼びかけがありました。
今年も頑張って欲しいものです。

2018-08-05 (3)
午後は2018東日本エンデューロ選手権 第4戦が開催されます。
ここ日野カントリーオフロードランド独自の変則的開催です。

他の大会よりも開催時間が短くなるのですが、ことこの大会に関しては熱中症予防のためには最適なスケジュールだと思いました。

2018-08-05 (7)
皆さん意気揚々とスタートしていきました。
私はちょっとくらくらしてきたのでブースで寝込んでました。
扇風機に当たって何とか復活いたしましたが、やっぱり夏は嫌いです(苦笑)

2018-08-05 (8)
今回IAクラスは章典外なので参加者は少なかったのですが、ISDEに行くゼッケン22番の後藤選手にゼッケン1番の釘村選手が周回毎にアドバイスをしていました。
さすがチャンピオンは違うなぁと感心してみていました。
後藤君頑張ってくださいね!!

こんな感じで2018 Lites! KYT HELMETと2018東日本エンデューロ選手権 第4戦が終了しました。
皆さん酷暑の中お疲れ様でした。

次回は2018 Lites! KYT HELMETは10月14日の成田MXP、2018東日本エンデューロ選手権 は11月24-25日の菅生になります。
ちょっと長めのインターバルを挟みますがまた皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております!

8時間パワーエンデューロ

 7月29日開催の8Hパワーエンデューロにて出店をしてきました。
ここでの開催は数年前に津南が流れた時に急遽ここに変更されてから2回目になります。

2018-07-28 (1)
土曜の朝に現地入りした段階でもう場所取りが始まっていました。
聞くと結構大所帯のところが多くて一団体で10チーム以上というのが数件ありました。
凄いですね~!

2018-07-28 (2)
土曜は台風が大幅に西にずれたために特に雨にも降られず、それどころかここ数週間雨が降っていないために埃が凄くて大変でした。

2018-07-29 (1)
パワーエンデューロというとてっぺーちゃん(中尾省吾氏)。
今年も8時間しゃべり続けてくれました。

2018-07-29 (2)
昨年一年お休みだったけどやはりこの人が出てこないと8耐じゃないですよね。
(元)モトパワーレーシングの小林社長です。
色々あったようですが、今はお元気でした。

2018-07-29 (3)
前日から降り始めた雨でコンディションは…パワーエンデューロらしいコンディションになりました。はい。

2018-07-29 (4)
参加チームは153 ライダーは300人越えです。
パドックも満杯です。

2018-07-29 (5)
ここはルマン式スタートなのでマシンを並べるのも大変です。

2018-07-29 (6)
一組目は第一コーナー直前に位置します。
すなわちいきなり上り坂です。雨なのに。


スタートは途中まで順調でしたが、ミスしたマシンが出ると大渋滞になるんですよね、ここは。

2018-07-29 (7)
400マルチで参戦する猛者も。
重くて大変だったことでしょう。

2018-07-29 (8)
コース設定も結構ハードだったらしくて渋滞が酷くなったのと怪我人が出たために一旦中断して仕切りなおします。
もう20年くらいこのレースを見守っていますが、たまにある事なのでこういうハードなところがパワーエンデューロという気がしてしまいます。

2018-07-29 (9)
再スタート直後にまた1コーナーの上りで渋滞が始まってしまいました。
雨で滑るから仕方が無いんですが、落着いて行けば大丈夫なはずなんですよね。
実際再スタート前は渋滞せず流れていましたから。

2018-07-29 (10)
ちなみにこのレースは日産の協賛を得ています。
ここ数年のお付き合いというのが凄いですよね。
オグショーさんのベッドキット付きがディーラーで買えるそうです。

2018-07-29 (11)
上の画像では影が出来るほど晴れていますが、またこんな風に雨が降ってきたりして。
猫の目のような天気とはこういうのを言うんでしょうか。もっともほとんど降ってばかりでしたけど。

2018-07-29 (12)
そろそろ8時間経過という時点で計測前の直線にチェッカー待ち渋滞が出来ていました。
昔は結構こういうのを見た気がするんですが、最近ここまで長いチェッカー待ちはなかなかお目にかかれません。

2018-07-29 (13)
そして感動のゴール!
皆さんお疲れ様でした!

2018-07-29 (14)
来年も考えているそうなので是非また元気な姿を見せて欲しいものです。
さて今度は何処でやるのかな?

今週末は8Hパワーエンデューロ in チーズナッツパークにて出店致します!

30th.jpg


確か22日もチーズナッツに居たような気がする店長です。
今週末もパワーエンデューロでの出店のためにチーズナッツパークにおります。
もうここで仕事したらなんて冗談言われるくらい今年はチーズナッツパークによく来ています。

2018-07-22 09.00.13
21日からチーズナッツパーク入りしていたのですが、折りしも日本列島が熱波に襲われた日だったために昼間は厳しかったです。
よく熱中症にならなかったものだと感心するくらいです。(私は出店だけで扇風機抱きながら耐えてました)
その代わり夜は涼しくてとても気持ちよく寝られました。
ある意味パワーエンデューロというと前夜が本番なんて人だらけでしょうからそういう意味ではベストコンディションかも知れません。ただ現時点でのウエザーニューズの予報だと土日雨マークが付いているんですよね。最低気温も18度となんか風邪引きそうな勢いで気温が乱高下しています。

2018-07-22 09.00.02
といいつつ雨予報を尽く跳ね返すチーズナッツパーク管理者の小松氏の晴れ男パワーできっと絶好のレース日和になるはずです。たぶん…。

今回もエムシーギアはKYTヘルメットと合わせて出店致します。
サマーセールの最終日曜ですので是非試着してこの機会にKYTヘルメットをゲットしてください。

KYTヘルメットサマーセールについてはこちらをご覧ください。>>>

現地納品などのご相談も承っておりますのでお気軽にご利用ください!

熱中症注意!

もう勘弁してくれ!と叫びたくなる日が続きますね。
ニュースでも連日熱中症の話題が登ります。学校関係者ですら正しい知識を備えているとは思えない状況で自分の身を守るのは最後は自分自身なんでしょうね。

よく水分補給と言われるのでミネラルウォーターを補給すれば良いとか塩分の入ったポカリスウェットが良いなど色々情報が錯綜していると思います。普段の生活では塩分の過剰摂取に気をつけてポカリスエットなどを喉が渇いたと感じないような頻度で少量ずつ摂取するのが理想のようです。

しかしこれが運動中となると一変します。
まず大量の汗は水分と一緒に塩分やミネラルも体外に放出してしまいます。そして体細胞の浸透圧も水分放出で変化してしまいます。
このような時はポカリスウェットなどのアイソトニック飲料では効率よく体内に吸収されないので、H2OやOS –1のようなハイポトニック飲料がお勧めです。アミノ酸が配合されたものもありますので色々試してみてください。
このような物が用意出来ない場合はアイソトニック飲料を2倍程度に薄めるのも良いでしょう。

何にしてもこの時期は無理をしないのが一番です。
また日頃から暑さに慣れるようにしたり、飲酒を控えるのも効果的です。

熱中症に気をつけてライディングを楽しんでください。

7月の連休は爺が岳とクロスパーク勝沼でした。疲れた…。

 7月の3連休はWEX爺が岳(長野県大町市)とクロスミッションR2(勝沼)にて出店をさせていただきました。
折りしも日本列島を酷暑が覆った3日間に熱戦が繰り広げられることになりました。

2018-07-14 (3)
土曜の早朝(金曜深夜とも言います)に現地入りしましたが、日が昇るまでは涼しかったのがちょっと救いでした。

2018-07-14 (2)
土曜はヤマハの試乗会が行われました。
125X、250X、250FXが用意されています。中でも250FXはこれからワイズギアで販売される予定のエアサスを装備していました。
価格は未定だそうですのでリリースを首を長くして待ちましょう。

2018-07-14 (4)
酷暑が予想されるために熱中症対策のプールが用意されていました。
昼間の気温は30度を優に越えて体温近くまで上がっていました。本当に過酷です。

2018-07-14 (5)
今回もKYTヘルメットとエムシーギアのテントを張らしていただきました。
たくさんの方にご利用いただき感謝感激です。
ありがとうございます!

2018-07-15 (1)
日曜は早朝から90ミニッツが開催されます。
涼しい午前中の方が楽なはずという予想は大きく外れてもう30度近い気温になっていました。
ただ比較すれば午前の方が走りやすかったと思いますが。

2018-07-15 (2)
午前2レース目は40ミニッツです。

2018-07-15 (4)
午後は120ミニッツです。
さすが爺が岳という参加台数でした。


120ミニッツ全てのクラスのスタートの様子です。
埃だらけで大変そうです。

2018-07-15 (3)
これだけ暑いとカキ氷が飛ぶように売れていました。
これは有り難かったですね~。

2018-07-15 (5)
ところで今回は爺が岳にしては珍しく出店は3店(うちとMC-JAPANさん、ラッキー商会さん)だけでした。
奥がMC-JAPANさん。名前が似ているのでよく間違われます。うちが後から付けたのですが、お客様に言われるまで私も気が付かなかったという…。

2018-07-15 (6)
手前はあすなろさんがお酒などを販売していました。
奥はラッキー商会さん。最近テントをたくさん販売しています。今回うちも購入いたしました。

この後勝沼に移動するので撤収などでドタバタしてしまい挨拶もそこそこに会場を後にしました。
今回MC-JAPANさんに近くのお風呂を紹介していただき、移動の途中もそこで汗を流させていただきました。兎に角じっとしていても汗だくですから。

2018-07-16 (1)
日曜夜中に勝沼に到着しました。勝沼インター辺りはこれで就寝できるの?といくらい暑かったんですが、山の中のコースは若干涼しくて寝られないほどではありません でした。
勝沼のレースは午前中で終ってしまうのでヘルメットの展示だけでした。
一般参加の方々は日曜で帰ってしまったようで少し寂しかったんですが、レースは濃くてよかったようです。(一部のライダーにとっては)

2018-07-16 (2)
ゲストライダーの大西 実選手、泉谷之則選手、和泉 拓選手です。(手前から)
大西選手はカーボンパーツを当店でも扱わせていただいているジミーテックのオーナーです。


FACEBOOKのライブ動画を使ったので画質が悪いのですが雰囲気は分かっていただけますでしょうか。




優勝の木村史選手。

2018-07-16 (3)
完走は4名
一番右の裸族はDNFの中では一番完走に近かった方です。本人は実質5位と言っていました。
何をしているかというと熱中症対策ようのプールで涼んでいるところです。表彰式が始まっているのにね(苦笑)

2018-07-16 (4)
昼過ぎには会場を後にしたのにすでに中央高速は渋滞していました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。

次回は7月22日にチーズナッツパークで行われるY2-XCにて出店をさせていただきます。
宜しくお願い致します!

Index of all entries

Home > 店長の日常 Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top