Home > ガード Archive

ガード Archive

スイングアームプロテクター入荷!

  • Posted by: MC GEAR
  • 2017-11-15 Wed 18:08:04
  • ガード
swingarm_protectors_YZF250[1]
長らく欠品していたポリスポーツのYZ系用のスイングアームカバーが入荷しました!
私なんてこれが無いとスイングアーム傷だらけになっちゃいますから手放せません。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

傷付き防止には最適ですが、泥などが中に侵入してすれて傷になることもあるので洗車の度に外して洗ってくださいね。

ところで当店でも扱っている4MX racingですが、クラッチカバープロテクターなどにポリスポーツの刻印があるままパッケージされています。
OEMのためですが、社長同士が仲が良いためにそのまま売っているとか。偽物ではないのでご安心を。しかし紛らわしいです。(苦笑)

4MX RACINGはこちらをご覧ください。>>>

近年流行のハードエンデューロにお勧めのこれ!

  • Posted by: MC GEAR
  • 2017-11-13 Mon 23:48:20
  • ガード
エンデューロでも大人気のYAMAHA。
YZ250XもYZ250FXも幅広いライダーに受け入れられて各レースで好成績を上げています。

ハードエンデューロも例外ではなく、蒼いマシンを多数見かけることが出来ます。
そんな人気のYZ系ですが、ハードエンデューロではチェーンガイドの取り付けステーが弱くて破損した車両を何度か見ています。
これが壊れるとチェーンが外れやすくなるだけではなくて、スプロケットに噛み込んで走行不能になってしまいます。

20638614_1408346319242056_8763902274615763360_n.jpg
そこでビレットプルーフデザインからリリースされているYZ用のスイングアームプロテクターをお勧めします。
付属のタップでスイングアームにネジを立ててボルトで留めるこのガードはチェーンガイドのステーを効果的に補強してくれます。

YAM-CG-14-2T[1]
詳しくはこちらをご覧ください。>>>

破損するとスイングアームごと溶接にまわさないといけないので色々面倒です。
ハードに攻めたい方にお勧めいたします!
ただしスイングアームに加工をする関係で取り付けは熟練した方にお任せいただいた方がよいと思います。お気を付けください。

転ばぬ先の杖

  • Posted by: MC GEAR
  • 2016-10-05 Wed 10:29:45
  • ガード
先日参戦させていただいたWEX-E GAIAでジュラシックパークというセクション内にあった岩に負けてクラッチカバーに穴を開けちゃいました。
私が以前所有していた150SXには前オーナーがカーボンカバーをしつらえてくれていたので今まで気にしなかったけど、KTMの場合はアンダーガードとブレーキペダルの間が結構擦りやすい場所なんですよね。

という事で4MXのカバーを装着予定です。
しかしKTMってこの部分がタイトなので若干削らないと入らないような気がします。レース直前だと苦労しそうなので余裕を持ってお買い求めください。

2016-09-30 12.34.24

4MXのクラッチカバーについて詳しくはこちらをご覧ください。>>>

もはや必需品と言っても過言ではない…。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2016-10-03 Mon 23:55:58
  • ガード
言わなくても皆さんご存知の通り最近ヤマハの快進撃が止まりません。
YZ-FXが出た時はヤマハ凄い!エンデューロ専用マシンなんて久しぶりだし、こんなに攻め込んだのは初めてなんじゃないか?って興奮したものですが、250X、125Xと毎年リリースされてエンデューロマシンのメーカーとして国内唯一といっていいほどの豊富なラインナップでライダーの心を鷲掴みにしています。

零細オフロード用品屋としては毎年新車のデリバリーが始まると色々とパーツの問い合わせも来るんですが、残念ながら外車の場合はそこら辺の囲い込みをシビアなのでメーカー純正パーツでほとんどまかなえるんですよね。なので数年前までデリバリーって何?美味しいの?ってくらいフラットな盛り上がり(盛り上がってないじゃん)でした。

ところがヤマハさんはあまりそこら辺が充実してなくてアフターパーツの問い合わせも多いんですよね。(ほくほく)
そんな中で主義主張を別にして必ず押さえて欲しいのがこれです。

bottom_g01[1]
■マシンファクトリー フェアル製 フォークボトムガード(ED用) ※リンク先は当店の商品紹介です。>>>

アンダーガードやラジエーターガードなど色々なメーカーで作ってますが、このパーツは他では見ないのにとても重要なんですよね。
何しろこの部分って肉厚が薄くてガレ場の多いコースなどで少し強く打ち付けると歪んでサスペンションの整備が大変になるんです。具体的にはボトムのキャップが外れなくなって削らなければならなくなります。
それを未然に防ぐのがこのフォークボトムガードです。
精度が良いので新車からの取り付けが推奨されています。歪んでると取り付けできないくらいタイトな設計です。
そんな設計なので強く打ってもその打撃力を分散してサスペンション本体にダメージを与えません。

17モデルにも実際に装着してみて適応するのを確認しています。
転ばぬ先の杖としてYZ系ユーザーに強くお勧めします!
現在ブラックとブルーは即納です!!

転んでしまった時でも安心のあのアイテムが再入荷しました。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2016-05-24 Tue 22:30:49
  • ガード
入荷即完売だったあのアイテムが再入荷しました。

ccg_tana[1]
■クラッチカバープロテクター

転倒した時に打ちつけて割りやすいクラッチカバーをプロテクトします。
地面に押されたブレーキペダルが食い込んで破損したりするんですよね。

■対応車種
・YAMAHA 用(今回ブルーのみ入荷)
 YZ250F/WR250F 14-16

・KTM用(ブラックとオレンジが入荷)
 XC/SX125/200 09-15
 EXC125/200 09-16

¥5,378 (税込) 

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ブーツで擦れて傷だらけになる前に、また付いてしまった傷隠しにお勧めです。

格好だけじゃないんです。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2016-01-20 Wed 23:11:24
  • ガード
先週末MCSクリタさんが管理しているコースにお邪魔した際にACERBISのX-GRIPフレームガードを装着しているマシンを何台か見かけました。
2016-01-17 (1)2016-01-17 (2)
カラーコーディネイトも良くて6DAYSのカラーリングにマッチしていました。

でもこのアイテムの真髄はファッション性だけじゃなくて高い実用性にあります。
写真はまだ撮ってませんが、私のマシンは自然とくるぶしグリップしているようで随分と削れていました。KTMは左側のサブフレームをカバーしていないために随分削れてることを考えるとフレームの損耗を抑える意味でも良いアイテムです。
それに純正のフレームガードに比べると少し厚みが増すせいかくるぶしグリップがしやすくなるのも特色です。
今エンデューロマシンとして人気のKTMにYAMAHA YZシリーズの4st2st用各種が揃っていますのでフレームとの一体感が希薄に感じている方は是非使ってみてください。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

くるぶしグリップに最適

  • Posted by: MC GEAR
  • 2015-07-27 Mon 23:26:23
  • ガード
先日御紹介したアチェルビスのフレームガードですが、取り付けて走ってみるとガード効果以外に走りにも影響するのが分かりました。
xgrip_tana.jpg
xgrip_tana2.jpg
私はKTM用のガードを取り付けしました。
KTMの場合はオリジナルでフレームガードがありますのでわざわざ替えるのはドレスアップ効果を狙ってか?と思いつつ、オレンジ病患者としては抗えずに取り付けをしました。

2015-07-04 (1)
さすが老舗の製品だけあって、ラバー部分も本体にしっかり食い込んでいる構造なのでラバーだけ剥がれ落ちるというのはそうそう無いとは思われます。

2015-07-04 (2)
取り付けるとこんな感じになります。
ぴかぴかのオレンジが14モデルのガンメタフレームを覆って一際目立っています。もう惚れてしまいそうです。

2015-07-04 (3)
左側もオリジナルのガードと同じ形状なのでサブフレームまでは覆っていません。これがちょっと残念。折角だからサブフレームも覆ってくれるとブーツとの親和性も高まるのに。

で、お題の「くるぶしグリップに最適」な件です。
KTMのオリジナルよりも程よく厚みがあるのでステップを普通に踏んでいても自然とフレームガードがブーツに沿ってくれて意識せずともくるぶしグリップが実践できます。
このくるぶしグリップはエンデューロアカデミーの校長である鈴木健二選手がスクール冒頭で必ずレクチャーする一番気にしないといけないテクニックです。
それがステップに足を乗せた段階であまり意識せずにグリップしているのに驚きました。普段からくるぶしグリップが完璧な人はその厚み分違和感があるかも知れませんが、普段気がつくとここに隙間が出来てしまっていた私には本当に最適なアイテムになりました。

ドレスアップ効果ばかりでは無いので既存のガード装着車に乗っている方も是非お試しください!!

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

Index of all entries

Home > ガード Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top