Home > タイヤ Archive

タイヤ Archive

ライトロック リムロック と タイヤインストールガイドプレート

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-12-22 Wed 23:58:24
  • タイヤ


タイヤの空気圧を下げると気になるのがリムスリップです。要するにチューブの圧着力が低くなってリムとタイヤが滑って空転するわけです。こうなると問題なのは前進力が無くなるのはもちろん、長時間その状態が続くとタイヤに負担が掛かります。
そこでリアに2個3個と複数入れるライダーも多いんですが、そうなるとリムロック自体の重量も気になります。
MOTIONPROのライトロック リムロックは軽量なのでそんな重量増も最小限にできます。18インチリムで標準的に使われている2.15リム用の場合1個当たり50gほどアルミ製より軽くなっています。(同社比)

MOTION PRO LiteLoc RIM LOCK (ライトロック リムロック)はこちらをご覧ください。>>>>>

そして複数のリムロックを装着した際に困るのがタイヤの脱着のしづらさでしょう。
会場でもきーーー!って言っている人を何回か見たことがあります。(苦笑)

そんな時にお薦めなのがTUBLISS CORE用のインストールガイドプレートです。
tubliss-guide-plate.jpg

通常のタイヤ組み込みと違って一旦タイヤの中にリムを落とし込む方法なのでリムロックの数に関わらず交換が出来ます。
以下の動画をご覧ください。



インストールガイドプレートはこちらをご覧ください。>>>>>

急遽

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-12-11 Sat 00:01:38
  • タイヤ


いつ入るかってお話したばかりなんですが、来週月曜には当店から出荷可能になりそうです。(滝汗)
入荷し次第再度ご案内いたします。

TUBLISS CORE 入荷予定について

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-12-09 Thu 22:57:59
  • タイヤ

輸入元さんから今月中頃に入荷すると連絡が入りました。

ご予約をいただいている方から順次発送させていただきますのでもう少々お待ちください。
宜しくお願い致します。

今でしたら年内に納品も可能だと思われます。(ちゃんと輸入元さんに入荷すれば)

TUBLISS COREについてはこちらをご覧ください。>>>>

タイヤ交換のための便利アイテム

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-12-07 Tue 23:31:20
  • タイヤ
昨日ご紹介したT.S.K.タイヤレバーと共にお薦めなのがこのモーションプロのビードバディです。



ビードがリムの中央寄りに落ちないとタイヤ交換がとても難しいか最悪出来なくなります。
無理に出来たとしてもビードやリムを傷つける可能性が高くなりますのでセオリー通りにビードはリムの中央部のへこみまで落とし込みましょう。でもタイヤは広がろうとするので結構難しいんですよね。そんな時にお薦めなのがこのビードバディです。
ビードをリムに落とし込んで装着が楽になると共に、せっかく入れたビードが元に戻ろうとするのを押さえてくれる役目も果たしてくれます。

特に屈んでタイヤ交換するのが腰に悪いために作業台などの上でタイヤ交換をする方にはこれがあると楽に作業が出来ます。
私は作業台の上でやるんですが、これが無いと膝でタイヤを押さえることが出来ないので凄く時間が掛かってしまいます。
模倣品も多いのがこの工具の良さを物語っています。
凄く歴史のあるアイテムなので、その間に細かなチューニングがなされています。形だけの模倣品に比べて圧倒的に使いやすいので是非お試しください。

モーションプロ ビードバディはこちらをご覧ください。>>>>>

TUBLISS COREの納期について

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-11-29 Mon 23:56:03
  • タイヤ


うちも結構在庫している方なんですが、またもTUBLISS COREの在庫を切らしてしまいました。
輸入元さんでなくなったためか当店の在庫も週末で完売してしまいました。

次回入荷は輸入元さんからの連絡待ちになっております。
現在ご予約を承っておりますが、納期に関しては連絡が入り次第のご案内となります。
申し訳ございません。

しかし今年は海外メーカーさんの生産が遅れたり輸送に手間取ったりと納期が遅れまくっております。
現在ARCレバーとarieteにTUBLISS、MOTIONPRO などの一部製品の入荷が未定になっております。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどをお願い致します。

TUBLISS 製品在庫しております。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-11-04 Thu 10:32:10
  • タイヤ


欠品を繰り返していたTUBLISS COREのスペアチューブなども現在は在庫をしております。
長い間欠品をして申し訳ございませんでした。

特にインナーチューブはTUBLISS COREの要ともいうべき部分であるとともに、常に高圧に晒されているためにゴムへの負担も大きく当店では定期交換をお薦めしている部品だけにシーズン中の欠品で大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

TUBLISS COREについてはこちらをご覧ください。>>>>>

同じく長期欠品しているARCレバーの一部アイテムについても情報が入り次第ご案内を致しますので今しばらくお待ちください。
宜しくお願い致します。

TUBLISS CORE 少量入荷

  • Posted by: MC GEAR
  • 2021-10-14 Thu 21:26:48
  • タイヤ


長い間の欠品から大量に入荷してすぐに欠品とドタバタしているTUBLISS COREですが、本体のセットだけ緊急入荷しました。
18インチ、21インチの本体セットは在庫をしております。インナーチューブは現時点でも欠品中で来月入荷の予定になっております。
お待たせをして申し訳ございません。

ところでTUBLISS COREの装着について定期的にお問い合わせをいただくのがエア漏れについてです。
構造上エアが漏れる可能性があるのは赤いライナー(本体部分)とタイヤが接する部分のシール不全かリムロック形状のエアバルブ部分とライナーの接合部以外は考えられません。(ライナーの破損やタイヤの内面の荒れは今回除外します)

・ライナーのシール不全
 これは特にフロント側に多い現象です。
 ライナーが細く周長の長い21インチ用はタイヤとライナーが微妙にずれる場合があります。その際は組付け時にライナーにビードクリームを少し多めに塗ることをお薦めしています。シリコンなどでもよいのですが、ゴムを侵さず滑りをよくするためにビードクリームがやはり最適だと思います。これによってタイヤとライナーが良いポジションに納まる事でエア漏れを止めます。

・リムロック形状のエアバルブとライナーの結合部
 新品ではあまりありませんが、三角柱状のインナーチューブガイドの下にあるナットが緩むことでそこからエアが漏れる場合があります。

■エアが漏れると
 上記の理由からエアが漏れるとそのエアはスポークニップルやエアバルブの穴から出てきます。そのため同梱のリムテープの幅が足りないためとかエアバルブのシールが入っていないからだと誤解されることが稀にありますが、実際そこは関係ありませんので、一度TUBLISSを装着しなおしてください。その際にビードクリームの塗布と部品のゆるみをチェックしてください。
またタイヤの内面に大きな傷がある場合も同様に漏れてしまう場合がありますのでチェックしてください。

TUBLISS COREについてはこちらをご覧ください。>>>>

Index of all entries

Home > タイヤ Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top