Home > イベント情報 Archive

イベント情報 Archive

2019成田夏祭り!

67235971_1432449040229669_4071489577674604544_o.jpg
恒例の成田夏祭りが今年も開催されます。
開催日は9月1日です。

メインイベントは3クラスに分かれたハードエンデューロ。
当日受付なので気軽に参加出来ます。参加費もコース走行料(3千円)+1千円という破格のレースです。
著名なライダーも来ますので観戦だけでも良いし、レースの時間帯以外はフリー走行も出来ますので丸一日楽しんでください。
渡辺学選手がマナブ餃子を作ってくれたりします。(有料かな?)

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

エムシーギアはKYTヘルメットの展示と試着を行いますのでお気軽にお申し付けください。
宜しくお願い致します。

本日より通常営業です。そして明日からJNCC#6ほうのき大会の受付開始!

今年の当店の夏休みは出店もなくしっかり休ませていただきました。
その間ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

店長はオープン前の鹿沼木霊の森でのプレイベントと久しぶりにウイリー松浦さんの白河のコースに行き、あとは成田MXPで10月に控えたエリア戦の練習をしていました。とは言っても猛暑が続いていて走行時間は短めでした。熱中症は怖いですからね。

さて、そんな猛暑つづきではありますが、涼しいレースが期待される9月22日開催のJNCCドリーミンほおうのき大会の受付が明日8月20日に開始されます。
パドックも1500mの高地に位置し、夜は寒いほどのコースです。
出店する側としても敷地内に温泉もあって大変便利な会場です。

肝心のレースコースはほうのき転がしなどという物騒なネーミングをされている場所もありますが、高低差を利用したレイアウトは走る側も見る側もとても楽しめるコースになっているようです。(例によって店長は走ったことないんです・汗)

エントリーはJNCCのサイトから>>>>

4_20190810195838078.jpg

鹿沼木霊の森についてはオープン日がまだはっきりしていません。
楽しいコースでしたので決まりましたらこちらでもご紹介したいと思います。

日高ツーデイズエンデューロ 承認クラスの受付は明日から

9月14-15日に開催される日高ツーデイズエンデューロも全日本クラスの受付が終了して明日から承認クラスの受付が始まります。

詳しくはこちらをご覧ください。(JEC-PROのサイト)>>>>

このレース4年前に店長も出たのですが、当時は50キロくらいのコースを2~3周するものでした。
最近は120km程度のコースを1日に1周するスタイルになったようです。その中に4箇所5回のテストがあってそのタイムの合計で順位を競います。
店長が出た2015年は3days開催で1日目は雨、2日目はその後晴れとオフロードレースとしては一番きついシチュエーションでした。1日目は渋滞にはまってタイムアウト、2日目は熱中症になりかけて自主リタイヤでした。それだけだと辛さだけでもう二度と行かないってなりそうなもんですが、神様は3日目にご褒美をくださいました。爽やかな風が流れるなか、前日までとは打って変わってTC前で時間調整する人が現われるようになりました。(1-2日目はほとんど遅着なので調整なんてしない)家ほどの大きさのダンプがすれ違えるくらいの作業道を全開でかっ飛ばしたり景色の良い草原に踊り出たりと最高の一日でした。これが無ければ今回の参戦もたぶん無かったでしょう。(苦笑)

前回と違うのは長距離を1周というところです。
これによってルートの荒れも最小限に留められると思います。すると渋滞ポイントというのも相対的に減るわけです。
私の前はIA/IB/NAクラスなので渋滞は無いと思いますし。参戦を決めた理由のひとつでもあります。

承認クラスも天候に関わらず良い思い出を残せるレースになると思いますので是非ご参加ください。

mma22248.jpg
日高モーターサイクルクラブのサイトでも逐一情報がアップされています。
是非ご覧ください。>>>>

ダートスポーツ HAPPYエンデューロ!受付開始!

IMG_6647.jpg
10月20日(日)に群馬県の日野カントリーオフロードランドにて行われるダートスポーツ HAPPYエンデューロ!の受付が開始されました。
初心者向けのレースから3人まで組んで出rされる90分や3時間の耐久レースなどがあって様々なレベルの人が楽しめる内容になっています。
今回で3回目だそうですが当店や店長はスケジュールの都合で伺ったことがありません。でも参加者から楽しかったという声を聞いております。日野カントリーオフロードランドは最近ハードエンデューロで注目されていますが、コース設定によっては全日本エンデューロのエリア戦やこのような初心者向けのコース設定も出来る懐の深いコースです。
都心からもそれほど遠くない場所でこのようなレースが開催されることは喜ばしい限りです。

是非お誘い合わせの上日野カントリーオフロードランドを満喫してください!

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

今週末はチーズナッツパークでパワーエンデューロです!

mplogo2_201907251234138b7.jpg
今週末福島県のチーズナッツパークにて行われる8時間パワーエンデューロにて出店予定になっております。

天候はちょっと微妙ですが、台風だろうと現地には伺います。
もし強風でテントを張っていなくても何か必要な物があればお気軽にご相談ください!(不吉なお願いですが…)
もっとも今のところ日曜は明け方から曇りで降水量は0mmの予報です。風は一番吹く時で5m/sだそうです。(tenki.jp調べ)

雨であっても風通しの悪い林間でスタックしたりすると体温調節が上手くいかずに熱中症になる場合があります。
キャメルバックなどのハイドレーションパックも用意しておりますのでお気軽にお声掛けください。

ちなみに先週Y2-XCで走りましたけど、タイヤチョイスさえ間違えなければ大丈夫だと思います。(何が…?汗)

では皆さん装備を完璧にして楽しみましょう!!

昔はこのレースがハードエンデューロの代名詞だった。

日高の歴史がどれくらいかは紐解かないと分からないけど、私がオフのレースに興味を持った頃にはもうすでに海外から選手を招いて盛大に開催していたのを知っていました。
当時は自衛隊も手伝ってコース作りをしていたと聞いたこともあります。

実は以前靴関係の仕事をしていた際にベストセラーのブーツがこのレースのコース上にある沼地でしっかりバイクを押せるようにというコンセプトで作られていました。今ではツーリングブーツの代名詞みたいになっていますが、それがレースブーツだったのは確かなことなのです。
ハードエンデューロはその昔から存在していたのです。

閑話休題

その日高ツーデイズエンデューロの受付が本日開始されました。

全日本クラス(IA/IB/NA/NB/W) エントリーの期間 2019年7月23日(火)20:00~8月6日(火)
承認クラス(B/C/CW/F/ヴィンテージ) エントリーの期間 2019年8月9日(金)20:00~8月16日(金)

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

19e53280e.jpg

店長は4年前の2015年に一度参加しています。
悪天候と精神的な弱さでリタイヤしてしまいましたが、今年はそのリベンジというわけではなく気楽に楽しみに行こうと思っております。
宜しくお願い致します!

WEX-e #6 ワイルドクロスパークGAIA 受付開始は明日7月23日!

GAIAというと昔コングランドと呼ばれた全日本モトクロスも行われたコースがあった場所ですが、現在はそのコースの周囲を利用して広大なエンデューロエリアも内包する信州きってのエンデューロコースになっています。

私も何度かWEXで走っていますがサンド質のモトクロスコースとウッズや沢を利用したエンデューロコース、それに人工的な丸太やロックセクションを使用して走り応え充分のコースになっています。
雨が降っても比較的コンディションに変化が無いのも特徴で夏場でも気持ちよく走れるコースです。

唯一の問題は携帯の電波があまり届かないので特にネット接続に難があるくらいでしょうか。
聞くと昔コングランドだった頃は人の居住エリアだったらしいのですが、10年ほど放置されている間にGAIAになった段階で居住エリアから外されていたのだとか。なので電話線などを敷く費用も馬鹿にならず携帯電波も山向こうの中継アンテナにブースター掛けて飛ばしてもらっているんだとか。全くバイクに関係ない話ですみません。(苦笑)

ということで明日の午後5時から8月11日開催のWEX-e #6受付開始ですのでお忘れなく。

WEX/JNCCのサイトはこちらです。>>>>>

47792967071_6bfc85a8f8_k.jpg

Index of all entries

Home > イベント情報 Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top