Home > サイト更新情報 Archive

サイト更新情報 Archive

T.S.K.タイヤレバー再入荷!


長らく欠品してしまいご迷惑をお掛けしていたT.S.K.タイヤレバーが入荷いたしました。
このタイヤレバーは英国ダンロップのタイヤサービスマンが使用していることで有名になったんですが、今では口コミで良さが広がっていき指名買いしていただける人気アイテムです。

以前ネットサーフィンをしていた時に偶然見つけた自然山通信の西巻さんのブログでもこのレバーについて語ってもらっているけど、私もこのレバーを買った時には驚いて涙を流したほどです。(少し大袈裟) 何しろ私の初パンク修理は5時間掛かりましたから。(恥) 私が買った30年ほど前は1本4千円くらいしたと記憶していますが、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買った当時の私を褒めてあげたいくらいです。確か小一時間レバーの前で悩んでいたと思います。(笑)

現在はこれを3本使って作業していますが、特にTUBLISSとの相性が抜群でタイヤ内面とTUBLISS本体が貼り付いている状態(エア漏れしない綺麗な密着をした状態)でも先端が細いこのレバーであれば簡単に剥がせてTUBLISS自体も痛めません。

良いことばかりのレバーですが、唯一難点と呼べるのは手作業での製造なので先端の形状が一定でないことです。
作業には問題は一切無いので見た目だけの問題になりますのでご了承ください。

T.S.K.オートバイ用タイヤレバー MCL45についてはこちらをご覧ください。>>>

さよなら グラファイトチェーンルブ 

graphitelube[1]
ドライなグラファイトコーティングでチェーンだけでなく工夫次第で様々な場所に使用出来るグラファイトチェーンルブを特価で御提供しております。
これはグラファイト(黒鉛)のコーティング剤で、黒鉛は身近なものだと鉛筆の芯の素材にも使用されています。

特徴は乾くと埃などを寄せ付けないところです。それなのに潤滑性が高いために埃が多い場所で使用するオフロードバイクには最適な潤滑剤です。例えばレバーの可動部分やスロットルチューブの内側(ハンドルの外側)に塗ることで異物を引き込まずにスムーズな動きを確保出来ます。
この特性から鍵穴に塗ることで鍵のトラブルを回避することが出来ます。屋外駐車のメインキーやキーロックに強くお薦めします。(実は店長のチェーンはこれを塗る前に固着して大変なことになった事がありまして…)

また電導性があることから接点復活材として配線のコネクタなどにも使用出来ます。

wikipediaを見るとワイパーゴムに使用するとビビリが低減するともあります。(これは後日テストしてみます。)

このような事から当店でもファンが多いケミカルなんですが、輸入元さんが取り扱いを止めるということで今回特価で御提供させていただくことにしました。ファンの方はもちろん、まだ使用したことが無い方も是非このグラファイト体験をしていただきたいと思っています。

グラファイトチェーンルブについてはこちらをご覧ください。>>>>

BULLETPROOF DESIGN 取り扱い拡大

radiator_g_KTM[1]
チェーンガイドサポートでご好評いただいておりましたBULLETPROOF DESIGN製品の取り扱い幅を拡大します。
現状はほとんどが取り寄せ対応となりますが、ラジエーターガード各種をサイトに掲載いたしました。

2019-03-21.jpg

店長もSHERCO用にはこれをチョイスしました。
びっくりするくらいぴったりと設計されているのでラジエーターが歪んでいると取り付けが難しくなるほどです。
その分横からの衝撃にも耐え得る設定になっていて安心出来ます。立ちごけの多い店長としてはこれから随分お世話になりそうです。(汗)

またこのガードは破損した場合の保証もあるので安心です。詳しくはまたご案内したいと思います。

BULLETPROOF DESIGN製品についてはこちらをご覧ください。>>>>

KYTヘルメットの限定モデル登場!

昨年もたくさんの方にお求めいただき最近は様々な場所でKYTヘルメットを見ることが出来るようになりました。
私も軽くてもう手放せません。
でも軽いだけじゃなくて格好いいのも気に入っているポイントです。
というか格好良くなければ機能が充実していてもここまで思い入れできなかったでしょう。

ということで新春からカッコいいカラーが限定発売されることになりました。
既存のカラーのトリムをホワイトにしたモデルが3種、それに新色のリーフが加わった計4色がです。
rb_tana[1]
新色のリーフです。
来期何入れようかって言われた際に推したんですが、その時はああシェルコカラーですね(苦笑)で終ったと思ったのに堂々とラインナップです。(笑)

starwt[1]
人気カラーのロマンフェーブルレプリカのトリムをホワイトにしたモデルです。

wmw[1]
こちらも大人気のウエブマットをホワイトトリム化したモデルです。

nyw_tana[1]
こちらは一番最初にデリバリーされたモデルの一つであるニューヨークをホワイトトリム化しています。

既存のモデルをホワイトトリム化したものも随分新鮮な感じになりますね。
ホワイトトリムは昨年から随分テストさせてもらいましたが汚れ落ちも特に悪くは無く自信を持ってお届け出来ます。
もし泥染みなどが出来て中性洗剤などで洗っても落ちなくなった場合は水だけで落ちる食器用洗浄スポンジを使うと良いでしょう。
いわゆるメラミンスポンジという物です。艶のある部分に使うとつや消しになってしまう場合がありますが、トリム部分に付いた汚れ落としにはお勧めです。

これらは限定品なのでお早めにお申し込みください!

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

引き上げベルトの決定版

ハードエンデューロや初心者ツーリングなどのバイクの引き起こしや引き上げに便利なスタックベルト

ACERBISからそのスタックベルトの決定版が登場しました。


TA -TIREベルトは他社製品と違って握りが太めになっていて力が入りやすい形状になっています。
また邪魔にならないようにベルトを固定出来るようになっているところも特徴です。

これでバイクを引き上げる人も心地良く作業が出来ます。(苦笑)

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>>

100%ゴーグルの2019年春モデル入荷!!

オールドファンはプロテクションデカールとして、今のライダーはゴーグルメーカーとして名を馳せている100%
そのゴーグルの2019年春モデルのデリバリーが開始されました。

まずはトップモデルのRACECRAFT
rc19sp01[1]
rc19sp02[1]
最近ストラップにメッキ模様が入っているものが出ていますが、LTDもメッキが目立つモデルです。
100%って装着した時にストラップが主張してくれて格好良いんですよね。

次にベーシックモデルのACCURI
ac19sp01[1]
ac19sp02[1]
ACCURIはアウトリガーが無いのでRACECRAFTよりもフレーム部分が大きくて小振りなメガネだと使えたりします。
もちろんメガネ専用のOTGモデルもラインナップされており、欠品中だったものも今回の入荷に合わせて入ってきています。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

ACCURI-SP19_CATEGORY_BANNERS_1_[1]

2019 FIRSTRACING 受付開始!

全日本エンデューロでは多くのライダーが好んで使用しているFIRSTRACINGの2019年モデルの受付を開始しました。
受付というのは今年から全て受注輸入になるためです。
当店もそれほど在庫が出来ないためにご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

2019モデルの特徴はジャージとパンツ、それにグローブの組み合わせが自在に選べるようになっているところです。
今までも上下を変えて組み合わせることは出来ましたが、予め色々な組み合わせを楽しめるようなデザインになっており、ジャージ9色、パンツ4色、グローブ5色から好みの組み合わせを選んでいただけます。

詳しくはこちらをご覧下さい。>>>>

2e8e3a0103014bea4abcc3a46229423f-scanracebleu-1261.jpg
2e8e3a0103014bea4abcc3a46229423f-scanracedenim-1265.jpg
2e8e3a0103014bea4abcc3a46229423f-scanracenoir-1264.jpg
2e8e3a0103014bea4abcc3a46229423f-scanracenoirrouge-1262.jpg
2e8e3a0103014bea4abcc3a46229423f-scanraceorange-1258.jpg

Index of all entries

Home > サイト更新情報 Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top