Home > 製品情報 Archive

製品情報 Archive

埃が多い場所の時は…

週末にWEXが行われるオフビレは河川敷だけに砂が細かく埃も多いコースです。
コンタクトレンズユーザー(特にハードコンタクト)はこの埃に悩まされた経験が一度はあるのではないでしょうか。
そんな時にはサンド用のゴーグルを使うと多少は埃の侵入を防ぐことが出来ます。
しかし全てというわけにはいかないし、いつも埃が多い場所で走るわけでもないので専用のゴーグルを用意するのに二の足を踏む方もいらっしゃるでしょう。

そんな時にお薦めなのが、肌に塗る液状の保湿クリームやベビーオイルをスポンジ部分に含ませる方法です。
目の粗いスポンジを採用している場合はなかなか厳しいのですが、デザートレースでは結構昔からこの方法で埃対策をしているようです。

週末の川越の天気は現状微妙な感じですが、機会があればお試しください。


100%ACCURI サンドゴーグル
スポンジの目が細かくなっており、スモークレンズが標準装備されています。クリアレンズも付いていますのでお得なゴーグルです。
詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

e-beltの装着方法

当店扱いのアイテムは口コミでお求めいただくものが結構あるのですが、このe-beltもその代表的なアイテムの一つです。

e-beltについてはこちらをご覧ください。>>>>>


ウエストベルトと呼ばれたりキドニーベルトと呼ばれたりするこの種のサポーターは昔はプロテクターとしての機能も付与されていましたが、現在は運動機能をサポートするためのアイテムとしてライダーの走りを支えています。

機能としては腹圧を調整して力を入れやすくすることと、下腹部を支える事で内臓の揺れを抑えて疲労が蓄積しないようにすることが挙げられます。
そのため装着するポジションを間違えると効果が発揮できないために宝の持ち腐れになります。
具体的には腰骨を覆うように装着するためにモトパンにほぼすべて隠れるようになります。
装着方法は以下の動画をご覧ください。

エアフィルターオイル


以前国産メーカーの方からモトクロッサーのフィルターオイルはエンジンオイルで充分なんですよと聞いたことがあります。
高粘度の社外品は必要ないとも。
それはフィルターの目の細かさとも関係しているのでしょう。


エアフィルターの役目はご存じの通り埃などの異物からエンジンを守ることです。
特に細かな埃は徐々にエンジンにダメージを与えるので要注意です。サンドブラストを想像すれば分かると思いますが、吸気の速度で吸い込まれた埃は金属を削っていきます。ですからエアフィルターが埃を吸着する性能はエンジンの寿命を左右してしまうわけです。
しかし埃が入りづらいようにフィルターの目を細かくすればそれだけ吸気抵抗が増えてエンジン出力に影響します。なので高性能を謳う社外品はフィルターの目を出来る限り荒くしつつ、粘度の高いオイルで埃を吸着するわけです。
逆に国産の純正フィルターはオイルの性能にあまり依存せずに高い防塵性能をもっているわけです。なので粘度の高いオイルは目詰まりを誘発する場合があるので必要ないと言ったのでしょう。

NO-TOILは吸気抵抗を低くしつつ防塵性能を上げるために粒子の細かい植物性オイルと専用エアフィルターエレメントを組み合わせています。
是非セットでお試しください。

NO-TOILについてはこちらをご覧ください。>>>>>

プログリップ ユニバーサルシートカバー再入荷!


長らく、本当に長らく欠品していたプログリップ ユニバーサルシートカバーが入荷しました。
流行のリブ付きシートカバーがごつごつしていて合わない方にお薦めのスーパーグリップシートカバーです。
グリップしすぎてモトパンが脱げちゃうほどで、ウエットコンディションはもちろんマッドコンディションでも身体が遅れることないのでライディングに集中出来ます。
足つきが悪いバイクの場合は腰をずらして足を伸ばす場合があると思うんですが、それさえも阻害するくらいのグリップなので街中で使用する場合は注意してください。

以前取り付けを日誌でご紹介していますのでご覧ください>>>>>
もう10年前なんですね。今はプログリップのロゴマークも少し小さくなっています。

お買い求めの際はこちらをご覧ください。>>>>>>

2020年閉幕

本日をもって2020年の営業を終了させていただきました。
新年は1月6日より営業開始の予定になっております。

お休みの間もメールやオンラインショップでのご注文やお問い合わせを承っておりますが、返信や出荷は1月6日以降となりますのでご了承ください。

2020年は東京オリンピックで盛り上がるはずでしたが、コロナによる未曾有のパニックでそれも延期になり、当然のように二輪を含む大きなイベントは全て中止か延期になってしまい混乱したまま年を越す事態に陥っています。
当店が関わるエンデューロは春のイベントが軒並み中止か延期になってそのしわ寄せが秋以降にきて出店も忙しくさせていただきました。しかし例年に比べるとどのイベントも前日入りの方が減ってしまいホビーとしてのエンデューロレースファンには寂しい状況だったと思います。
早く鎮静化することを願って止みません。

2021年は明るい年になる事を願いつつ、皆様のご健康を祈っております。

来期の活動は未定ですが、また各地で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

では良いお年を。
2020-06-13 13.18.28

ミラーレンズセット販売

2nd ジェネレーションの登場でモデルが古くなってしまいましたが、視界の広さと装着感の良さ、それにコストの安さでまだまだ好評のSTRATAです。古くなったと言っても鼻の部分のレンズ面積が増えただけなので視界についてはびっくりするほどの差にはなりません。
当店ではこのSTRATAとミラーレンズの組み合わせでお求めになられる方が多いので今回セットにして更にお得な価格にしました。 定価は合計で8,140円(税込み)の所を6,512円(税込み)です。


strata_hope.jpgMIRRORlens_100.jpg
ゴーグルのカラーはHOPE、MERCURY、NATION、ORANGE、SLASHの5色に6色のミラーレンズのうち1枚をセットにしています。

数量限定ですのでお早めにどうぞ!

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>

TUBLISS COREの補修部品について

  • Posted by: MC GEAR
  • 2020-11-16 Mon 23:51:11
  • タイヤ
パンクしないムースは良いけど、交換するための工具や道具が必要だし柔らかさの調整が細かく出来ない
そんな事からTUBLISSを選ぶ人が多いです。
店長も細かな空気圧の設定が出来る事からエムシーギアを始めた時に真っ先に取り扱いを始めたのがこのTUBLISS COREでした。

TUBLISSはスポ^-クタイプのリムからタイヤの柔らかさを設定するためのチューブを取り除く事が出来るアイテムです。



具体的な話はショップサイトでご確認いただくとして>>>>>

こんな秀逸なアイテムなのでリピーターや口コミで購入してくれる方もたくさんいらっしゃいます。
今回ご注意差し上げるのはそういったTUBLISS Coreを気に入って再度購入しようとする方に向けてです。

TUBLISSのページをご覧いただくと補修用の棚があるのに気づかれるでしょう。
この補修部品は壊しやすかったり定期的な交換をお薦めするものです。しかし以前からユーザーの方がこの補修パーツだけ購入してTUBLISS COREとして使用しようとする方がいらっしゃいます。理由はインストールガイドプレートはもうあるからというのが圧倒的でした。
しかしこの補修部品はあくまで補修部品なのでそれだけを組み立ててもパーツが足りずに使用出来ません。
具体的にはリムロック状のパーツが単体では出て来ませんので、補修パーツだけで組み上げようとすると重要なパーツが無くてどうしようもなくなります。

荷姿が大きな物ですので、誤発注の場合でも交換に相当な費用が掛かってしまいます。
インストールガイドプレートがダブるのを嫌う場合は、そのプレートをご友人に譲ってあげてください。通常のチューブタイプのタイヤ交換も楽にしてくれますし、特にリムロック(ビードストッパー)を2ケ以上装着する方にはびっくりするくらい楽にタイヤの装着が出来るようになるアイテムですのできっと喜ばれます。

補修部品が充実しすぎたための誤解ですが、それくらい長くお使いいただきたいという想いの表れですのでご容赦ください。

Index of all entries

Home > 製品情報 Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top